クラブ・メランコリー

小賢しい事を考える頭のオンオフ切り替えができるようになりたいお兄さんのブログ

全記事一覧 << 2017/08 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017/10 >>


プロフィール

ハルジオン

Author:ハルジオン
こないだ22歳になったけどアイコンは「20歳」と表記されたままのお兄さん。

もう永遠の18歳でいいよ。
あ、それだと酒飲めない!

twitter

    follow me on Twitter

    最近の記事

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    月別アーカイブ

    カテゴリー

    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    スポンサーサイト

    --/--/--(--) --:--:--

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    スポンサー広告

    ONE PIECE FILM Z感想(ネタバレ有)

    2012/12/21(金) 21:44:33

    同期がワンピファンだってんで、付き合って観に行きました。

    暇つぶしに行ったスロットで微妙に勝ったので晴れやかな気持ちでした。

    以下ネタバレにつき注意。




























    とりあえず先に総括を言っておくと、これは麦わら海賊団の話と言うよりは

    "Z"という1人のヒーローの話だったなと。

    ストーリー自体もかなり大人向けな感じがしていました。

    多分昔からのワンピファンよりはおっさん層にウケがよさそうな重厚な話。

    言ってみりゃ男臭い感じです。

    幼少期よりヒーローを夢見て、海軍に入った"Z"ことゼファー。

    若くして海軍本部大将になり「正義の味方」であり続る。

    が、恨みを持っていた海賊に妻子を殺され。

    その後就いていた海軍の教官時代にも海賊に襲われ、生徒と右腕を失った。

    さらには、その襲った海賊が七武海に入ったことで「海軍に正義はない」という結論に至る。

    海軍をやめたゼファーは"Z"と名乗り、NEO海軍を立ち上げ、すべての海賊を滅ぼすため活動をはじめる。

    新世界の火山をすべて噴火させることで新世界の海賊を滅ぼそうと画策。
    (ややこしくなるので方法は割愛。まぁそんな方法があったわけですな)

    そしてルフィに敗れ、Zと麦わら海賊団を追っていた海軍の手から彼らを逃がすため1人で戦い散る。

    これが"Z"。ひいてはゼファーという男の一生になるわけです。

    今回「正義の在処」という部分に主題があると(勝手に)思ったわけです。

    自分の思う正義を貫くため海軍に入り、そこに自分の求める正義がなかったために海軍を辞め

    自分が正義になるために、ゼファーという名を捨て"Z"となり、目的を遂行する。

    民間人を犠牲にしてでも海賊を滅ぼしてやる。

    すでにその時点で自分が憎む海賊まがいのことまでしているんですが・・・。

    結局、なんのために正義であるかという部分が見えなくなってしまい

    わかりやすい"悪"である海賊を滅ぼすという部分しか見ていなかったわけです。

    対するルフィの今回の戦う理由は"麦わら帽子を取り戻すため"という非常に単純明快なもの。

    「海賊だから殺す」
    「麦わら帽子取られたから戦う」

    結構似てるんですこの2人。

    敗れた"Z"は「やりたいようにやった。悔いはない」という感じ。
    一方のルフィも勝った後「気がすんだ」と"Z"を殺しません(元々そうだろ? そうですけど・・・)
    ここに同類の匂いを感じた"Z"は、彼らを逃がすために1人で海軍を相手に盛大に散るわけです。
    (来場特典の千巻参照)

    結局なぜ"Z"?という答えは、その後のラストシーンで明らかに。

    かつて幼い頃のゼファーが憧れていたヒーロー像。その名が"Z"であったわけです。

    彼はずっと"ヒーロー"で有りたかったわけです。

    "Z"に感情移入するかしないかで、この映画は評価が分かれると思います。

    実際、僕は非常に面白かったと思いましたが

    ワンピファンの同期は「微妙だった」と不満気でした。

    ここまで続いた作品だからこそ出来る冒険のような話だったと思います。

    疲れたのでここまで。
    スポンサーサイト
    メラ日記TB:0CM:0
    コメント
    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://youutu.blog122.fc2.com/tb.php/562-16dc4f3e

    ブログ内検索

    RSSフィード

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    Copyright(C) 2006 クラブ・メランコリー All Rights Reserved.
    Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。