クラブ・メランコリー

小賢しい事を考える頭のオンオフ切り替えができるようになりたいお兄さんのブログ

全記事一覧 << 2017/07 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017/09 >>


プロフィール

ハルジオン

Author:ハルジオン
こないだ22歳になったけどアイコンは「20歳」と表記されたままのお兄さん。

もう永遠の18歳でいいよ。
あ、それだと酒飲めない!

twitter

    follow me on Twitter

    最近の記事

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    月別アーカイブ

    カテゴリー

    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    スポンサーサイト

    --/--/--(--) --:--:--

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    スポンサー広告

    日曜に洋画を観る! ただしTSUTAYAレンタル!

    2010/09/05(日) 21:42:28

    おっさんとロリの組み合わせは最高に萌える【ワラノート】
    この記事を読んだせいなんですけれども。

    レオンを観たんですよ。上の記事読んでたら。ふと、観たくなったんですよ。

    加えてナタリー・ポートマンが出るとかで。

    しかも映画初出演だったそうなので。

    幼ナタリーはさぞ可愛いんだろうなと思ってTSUTAYAで借りて、さっき観たんですよ。

    しかしながら、この映画は、決して幼ナタリーに萌えるものではありませんでした。

    ジャン・レノに萌える映画だったんだよ!(な、なんだってー)

    凄腕の殺し屋・レオン役のジャン・レノ。ということだったので、冷徹でクールで渋い役柄と思ったら。

    メチャメチャお茶目で。

    中盤の、ナタリー演じるマチルダと、レオンのイチャコラシーンはもう……! もう!

    ちなみに、最高にキュンキュンしたのは(ちょっとネタバレ)









    【ネタバレ此処から】








    オフィスに囚われたマチルダを助けに来たレオンにマチルダが抱きつくシーン。

    レオンに持ち上げられる形になってて、地面から浮いたマチルダの足。

    そんな二人の身長差が最高でした。








    【ネタバレ此処まで】







    笑って萌えるところはキチンと笑って萌えて。

    燃えるところはキチンと燃えて。

    泣けるところはキチンと泣けて。

    いやもう、エンディングは涙が出てました。



    あともう一つ。ジャン・レノとナタリー・ポートマンもすごく素敵だったんですが

    絶対に語らないといけないのが、ゲイリー・オールドマン。

    マチルダの家族の仇であるスタンフィールドを演じます。

    麻薬(だよね? アレ)で飛ぶシーンや、普段のヘラヘラした態度から一転して激昂するシーンなどは、その演技力の高さが伺えます。

    眼の色まで変わりますからね。

    もうファンです。ゲイリー・オールドマンの。ちょっと出演作探してくる。

    明日はHOT FUZZ観ます! 一転してイギリスのコメディですけど!

    なぜかR-15だけど! グロか! グロなのか!
    スポンサーサイト
    メラ日記TB:0CM:0
    コメント
    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://youutu.blog122.fc2.com/tb.php/512-123d1c7a

    ブログ内検索

    RSSフィード

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    Copyright(C) 2006 クラブ・メランコリー All Rights Reserved.
    Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。