クラブ・メランコリー

小賢しい事を考える頭のオンオフ切り替えができるようになりたいお兄さんのブログ

全記事一覧 << 2017/09 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017/11 >>


プロフィール

ハルジオン

Author:ハルジオン
こないだ22歳になったけどアイコンは「20歳」と表記されたままのお兄さん。

もう永遠の18歳でいいよ。
あ、それだと酒飲めない!

twitter

    follow me on Twitter

    最近の記事

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    月別アーカイブ

    カテゴリー

    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    スポンサーサイト

    --/--/--(--) --:--:--

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    スポンサー広告

    計画変更

    2007/12/17(月) 01:12:32

    今日の予定は、ポケモン小説の更新でした。

    でも計画変更。

    だってからくりサーカスがすごいよかったんだもの。



    昨夜。

    寝たのは大体午前三時半。起床は正午過ぎとなった。

    昨日歩き回った疲れはそんなに取れてない。

    ていうかものごっさ変な夢見てた。あそこでどうして俺が必死になってロバを追いかけていたのかわからない。

    閑話休題。

    着替えを済ませ、早々に部屋を出る。

    からくりサーカスの残りを買いに行くためだ。

    人が多い日曜の天神。自転車では上手いこと前に進めない。

    天神についてからは、それこそ徒歩とかわらない速さでまんだらけへ。

    息切らせ、サンデーコミックスのコーナーへ行った俺は昨日に引き続き愕然とするのであった。

    「……40巻が……ないだと?」

    俺の旅が始まった瞬間だった。

    まぁ、長くしたくないからかいつまんで書くと。

    「新品でいいや」って思って近くの書店探し回ってて。

    七つ目の書店でようやく見つけた。

    今日はさっさと帰りたかったのに、結局三時近くまで行動していた。

    仕方がないからラーメン食って帰った。チャーハンが美味しい店だった。



    帰宅後、読む。

    注:からくりサーカスのネタバレ












    泣いちゃう箇所がめちゃくちゃあって。

    特に最終巻だけで四回泣いてる。

    ・マサルが鳴海と背中合わせに戦った後、シャトルには自分が乗ると涙ながらに鳴海を説得するところ
    ・すべての誤解が解け、鳴海に抱きしめられるエレオノール。鳴海の笑顔を間近で見られる幸せに涙し、涙ながらに最高の笑顔を見せるシーン。
    ・それを壊れかけの体で物陰から見て、ついに「フランシーヌ様」の笑顔を見たことで歓喜し、そのまま停止するアルレッキーノとパンタローネ。
    ・すべてが終わった後のカーテンコールでの、すべての登場人物たちの笑顔。











    ※ネタバレ終了。

    もしもプロの絵柄と同じ絵が描けるようになるなら。

    今の俺なら間違いなく藤田先生って言うね。

    表情だけで、人を泣かせるって、ホントにすごいと思う。

    漫画で泣いたのは久しぶりだったなぁ。アニメならあったんだけど。

    ていうか、どうも涙腺が緩くなってるらしいってのはある。

    それ抜きにしても、感動する作品でしたよ。

    ありがとうからくりサーカス。ありがとう藤田和日郎先生。

    ……次はうしおととらだ。

    俺の旅はまだ終わっちゃいないぜぇ。
    スポンサーサイト
    メラ日記TB:0CM:0
    コメント
    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://youutu.blog122.fc2.com/tb.php/42-6eb072f4

    ブログ内検索

    RSSフィード

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    Copyright(C) 2006 クラブ・メランコリー All Rights Reserved.
    Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。