クラブ・メランコリー

小賢しい事を考える頭のオンオフ切り替えができるようになりたいお兄さんのブログ

全記事一覧 << 2017/05 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017/07 >>


プロフィール

ハルジオン

Author:ハルジオン
こないだ22歳になったけどアイコンは「20歳」と表記されたままのお兄さん。

もう永遠の18歳でいいよ。
あ、それだと酒飲めない!

twitter

    follow me on Twitter

    最近の記事

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    月別アーカイブ

    カテゴリー

    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    スポンサーサイト

    --/--/--(--) --:--:--

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    スポンサー広告

    ぐっち

    2009/06/11(木) 01:38:34

    やっぱり、バイトあると絵を描く暇と余力がない。

    こういうのを乗り越えるべきなんだろうけどさ。



    いやね、そんなバイトなのですが。

    中国人の新人がいっぱい入ってきてます。

    人懐っこいし頑張り屋だし。そういうのは微笑ましくていいんですけど。

    やっぱり留学で来ているので、何かと先立つものが必要な人が多いんです。

    うちの店長がさ、そういう人たちを贔屓しすぎといいますか。

    「お前どうせあと半年もすれば辞めるだろ。だったらもう少し働ける方に仕事ふるよ」とか言って、ちょっと生活が危うい所までシフト減らされそうになったりしてます。
    (これは、一応調整してどうにかなりそうですけど油断できない状況)

    俺、かれこれ一年四か月もここで働いてきたんですけどね。

    その理論だと、一年しか勤務できない新人も、あと一年で辞める五年のベテランも同列に扱われることになります。

    そういった人情的な部分は一切無しですかと思うと腹が立つやらやる気がなくなるやら。

    いや、経営者としては正解だとは思います。限られた時間と人員を、新人の育成に費やすというのは。

    でも、「生活できないから勘弁して」とか言ってるのを、関係ないといった様子で「仕方ないだろ」で済ますのはどうよって話。

    人が足りなくて、週5とかでシフト入れられて。「ちょっとしんどい」って言っても「人が足りないから仕方ない」で済ますし。

    だからって、今回みたいに人が飽和状態になれば「他が多く入らなきゃなんだから我慢しろ」って。

    そこまで都合よく扱われれば、ちょっとはムッとしますし、やる気だってなくなります。

    つーか、今まで続けてきた中で一番やる気がなくなってます。

    よく逃げ文句として使われるのが「彼は生活のために必要なんだ」なんですけど、俺もバイト代は生活のために必要なものです。生活費はバイト代です。

    そのことを突っ込むと「お前の本分は学業だろ」と言われますが、俺は一人暮らしです。仕送り一切無しです。バイトでの収入が、そのまま生活費です。

    奨学金もありますが、それは家賃と水道光熱費でほぼ消えてます。

    食費、その他雑費はすべてバイト代からです。

    PS3とかは、その中から捻出して、他を削って購入したものです。割とギリギリで生活してるつもりです。

    内定出ましたし、これから引っ越しやらで貯金をしようと躍起になっていたところにこれです。

    すっげぇ頭にきてます。

    単純に時間がないのか、そういった反論を避けるためなのかは甚だ謎ですが、俺が出勤する時間に店長はいつもいません。

    あといくつか、シフトを維持する策はあるんですけど。どこまで通用するかわからないです。

    てか、Mさん(中国人)がずっとこのままのシフトで十分だったならEさん(中国人)を入れる必要って全くなかったんですよね。

    そういう面でも飽和状態です。

    つか、土日しか入れないってのが面接段階で分かっているような人間をどうして雇ったって話ですよ。

    今はいい。まだ、俺みたいなしっかりと教えることができる人間がいるから。

    でも、来年に俺とIさんが抜けると、夕勤に日本人がいなくなります。

    その時、夕勤を希望する日本人が現れるのか。

    最近やめたNくん以来、夕勤に新人で日本人が入ってきたことはないです。

    店長が面接段階で日本人を落とします。

    大方、シフト面であまり文句を言わない中国人のほうが使い勝手がいいからです。

    でも、仕事を覚えるのが遅いのです。そのくせ週5、週6で勤務することを希望します。

    だんだん悪循環になるのが見えてるんですよね。

    日本人は、まだ飲み込みが早いのに。

    だんだん、シャレにならない割合で中国人が増えてます。正直、どうなるのか怖いです。

    大事になる前に、辞めとくべきなのかもですけど。

    液晶テレビとパソコンのクレジットがなぁ……。

    月一万円也。これをどうにか出さないことには、辞めるにやめられないです。

    ああ、食費削るか。原点回帰で自炊しまくりな最近です。はは、だんだん料理が楽しくなってきた。

    一週あたりに使う材料費を1500円くらいとして、それが四週で6000円。学校で買うお弁当が、お茶込みで400円。昼からの日には食べてくることにすれば、月に4~5000円くらいでキープしたい。

    食費用の財布に一万円入れて、それで一月生活してみましょう。

    飲み会やら漫画やらのお金はまた別。

    ああ、もやしとキャベツのコスパ最高だよね。

    基本我慢だよなぁ。

    いやでも、貯金まで念頭に入れると、バイト代が月三万未満になるのは絶対に避けたいよね。
    スポンサーサイト
    メラ日記TB:0CM:0
    コメント
    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://youutu.blog122.fc2.com/tb.php/328-4c18be92

    ブログ内検索

    RSSフィード

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    Copyright(C) 2006 クラブ・メランコリー All Rights Reserved.
    Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。