クラブ・メランコリー

小賢しい事を考える頭のオンオフ切り替えができるようになりたいお兄さんのブログ

全記事一覧 << 2017/09 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017/11 >>


プロフィール

ハルジオン

Author:ハルジオン
こないだ22歳になったけどアイコンは「20歳」と表記されたままのお兄さん。

もう永遠の18歳でいいよ。
あ、それだと酒飲めない!

twitter

    follow me on Twitter

    最近の記事

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    月別アーカイブ

    カテゴリー

    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    スポンサーサイト

    --/--/--(--) --:--:--

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    スポンサー広告

    徐々にならしていこう

    2009/04/02(木) 03:18:05

    そろそろ、春休み仕様の時間配分を戻さねばならない時期になってまいりました。

    とりあえず、デフォルトで12時起床だったのを、10時半くらいには戻せた。あとひと押し。

    バイトがめんどい。



    石鹸屋が好きすぎるわけなんですけれども。

    どのくらい好きなんだろうと思い、とりあえず好きな曲ランキングを制作。

    石鹸屋のボーカル曲(ゼッケン屋含む)すべてをリストアップし、好きな15曲を選出。

    そこからランク付けをしたものです。

    勘違いしてもらいたくないのが、あくまでランク付けしただけであり。

    石鹸屋の曲は全部好きだという話。

    では行きましょう。

    早速、ランキングの発表です。

    15:エレクトリック・グランドファーザー
    14:オレンジ・キャット・ファルセット
    13:after
    12:バトルフィールド・アシンメトリック
    11:D-89

    この辺りは五十歩百歩といいますか、便宜的に順位付けしている感じなので。
    順位が上下することもあるしここにない曲が入ってくる時もある。
    そういう意味ではとってもフレキシブル。特にD-89はトップ10に入れちゃう気分の時だってあります

    10:二足歩行の天狗walking'
    9:HIGAN BABY
    8:ハイブリッドバディ
    7:ヒルクライム
    6:ミシャグジ・エンパイア

    基本的に疾走感のある曲が大好きなので、イントロで第一印象が決まることが多いです。
    まぁ、それで「こんなもんか」となっちゃって聞き逃した曲ってのも山のようにあります。
    どんな曲でもですが、二回目以降に聴いて良さが初めてわかる。
    この中で、一発で気に入ったのは「ミシャグジ・エンパイア」くらいですしね。
    他に重視するのはやっぱり歌詞。
    東方アレンジなので、メロディラインが良いのは当然。
    HIGAN BABYなんかは本当に歌詞が好きで、そのせいで小町が好きになったくらい。
    勢いあまって小説を書いちゃうくらいに。

    5:EX妖魔疾走
    4:魔理沙-shanghaimix-

    この辺りに来ると、順位は動きません。
    EX妖魔疾走ですが、ライブ映像を観てから、この曲の虜ですね。
    カラオケでも、一人で手を振ってます。
    「それはえーりんじゃないのか」って? やだなぁ。この曲だって振るよ。
    しかも最後には「イッテラッシャイマセェェェェェェェェェェェェェェェェェ」って叫ばなきゃ。
    んで魔理沙。
    いわゆるパロディ曲。パロディ元はあの「黒夢」。
    つっても、黒夢の曲を聞いたことがないのでどんな感じなのかは知らん。
    出来はいいので、きっと黒夢もいい曲を作るのだろう。
    なんて、石鹸屋基準で物事を考えるような視野の狭い人間にはなりたくないですが。
    特定の何かを好きになるきっかけというのは、案外こんなものなのだろうと思います。
    ……まぁ、そんな感じで黒夢に興味を持ち始めてはいるけどそこから動いてないんですけどね。

    3:ヤクプリ

    俺の東方キャラソート二位は鍵山雛。
    二位になった原因がこの曲です。
    もともと、風神録プレイ時から気にはなっていたキャラではあったのですが。
    いまいちキャラをつかむことができずにふわふわとした感じだったんですよ。
    その感情を、まとめてくれたのがこの曲。ヤクプリ。
    この曲が俺の中の雛像を作り上げてくれたんですね。
    同時にヤンデレ属性まで付加されたけどね。

    2:ナイト・オブ・マウント

    ついこの間、これをモチーフにした小説も書きましたし。
    この曲が好きだってのはお分かりいただいてるかもしれません。
    今考えると、あの小説をあんな感じの展開に持っていく必要もなかったかもしれないです。
    って、ここで反省してどうする。
    サビの歌詞がすごく好きで、「さらば今更 形だけの許しは請わない 痛みが回る前に そっと芯を抉り取る」ってところがたまらなく好きです。
    Cメロ(なのかな?)の「哀れその身赤く染まりしか」ってのも物悲しくて好き。
    そして何より。この曲の雰囲気に惚れたんですよね。

    1:ハイコートポロロッカ

    ipodは再生回数ってのも表示できるんですけど。
    他の曲の再生回数に余裕でダブルスコア付けるくらい聴いてるのがこの曲です。
    別段、にとりが好きすぎるとかではないです。
    純粋に、この曲が好きです。
    もちろん、他の曲だって曲として大好きです。
    でもそれ以上に。それこそダブルスコア付けちゃう勢いで好きなんです。
    秀三の高音にメロディが完璧にマッチしてるし、何より疾走感が気持ちいい。
    昨年の夏ごろにこの曲と出会い、それから石鹸屋を好んで聴くようになったくらい。
    あまり他をおとしめるようなことは書きたくないんですけど。
    俺にとっての石鹸屋は、まずこの曲ありきなんです。
    なんてことを、秀三のソロアルバムに収録されてる曲で言っても説得力がないというか。
    「それって石鹸屋が好きなんじゃなくて、秀三が好きなだけじゃん」ってなりますけどね。
    ……返す言葉もございません。
    正直アツシより秀三派ですし。オリジナルの方も秀三歌ってくれないかなぁとか思いますし。
    だからエレクトリック・グランドファーザーを聴いた時はうれしくなったし。
    ソロアルバム第二弾ださねぇかなとか思いますし。
    って、詮無いね。
    とにかく、石鹸屋が好きです。その中で一番好きなのはハイコートポロロッカです。
    というお話。

    ガイ長あいしてる。
    スポンサーサイト
    メラ日記TB:0CM:0
    コメント
    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://youutu.blog122.fc2.com/tb.php/288-581e2a79

    ブログ内検索

    RSSフィード

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    Copyright(C) 2006 クラブ・メランコリー All Rights Reserved.
    Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。