クラブ・メランコリー

小賢しい事を考える頭のオンオフ切り替えができるようになりたいお兄さんのブログ

全記事一覧 << 2017/03 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017/05 >>


プロフィール

ハルジオン

Author:ハルジオン
こないだ22歳になったけどアイコンは「20歳」と表記されたままのお兄さん。

もう永遠の18歳でいいよ。
あ、それだと酒飲めない!

twitter

    follow me on Twitter

    最近の記事

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    月別アーカイブ

    カテゴリー

    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    スポンサーサイト

    --/--/--(--) --:--:--

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    スポンサー広告

    週刊少年ジャンプ12号感想

    2009/02/17(火) 03:21:50

    <オープニングトーク(ごめん今日長い)>

    バレンタイン? もらったさ。 当日買い物にスーパー行ったら、レジのおばちゃんにもらったさ。
    ちなみに買ったのはカレーの材料。アメトーークの所為でカレー食いたくなった。チーズカレーおいしいです。
    大きい鍋いっぱいに作ったんで、まだあと半分くらい残ってる。飽きてきた。

    コンプエースで「リトルバスターズ」連載中のあなぐらもぐらさん。
    同人作家の時代から大好きな方なんですけど。
    サイトの方が久しぶりに更新されたなと思ったら、まさかの病気で入院というニュース。
    なんですか脳の病気って。俺にできることないですか。

    昨日、ゲームしすぎて。お金下ろそうと思ってたのに近くの郵便局が閉まっちゃったので、天神の方までお金下ろしにいったんですよ。
    こうまでして手数料を払いたくないんですね。
    で、帰りにメロンに立ち寄りました。
    いろいろ買いたい本があったんですけど、軒並み売り切れ。
    それでも一縷の望みをかけて縦置きのコーナーまで見ると。

    200902170155000.jpg
    ふ、ふおぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉお!

    えっとですね。
    KEMONOMICHIっていう大好きなサークルがありまして。
    そこが11月の紅楼夢に出した短くて薄い本なんですけどね。
    <引用開始>(KEMONOMICHI、一月十日の日記より)
    因にもう既に売り切れと思われていた既刊の「猩々緋」ですが
    在庫移動の関係でチョロっとだけ復活した様です。

    猩々緋に関しては在庫も残り少なく、再版予定もありませんので
    今回のメロン分が書店に並ぶ最後となります。
    <引用終了>
    メロンにごく少量のみの再入荷となってて、それでもとっくに通販も全滅してたのであきらめてた本なんですけど。
    あったんですね。いやぁびっくりした。普段見ないところまで見るもんだ。

    中身ですが、いやぁ美しい。
    もちろん美しいだけでなく、細かいところにまで仕込まれたギミックが素晴らしい。
    文章でここまで出来たら気持ちいいだろうなぁ。
    サイコホラーな作風になってますけど、随所にちりばめられたエロさがたまらん。
    どんどん足フェチになっていく。
    いや、甘んじて受け入れよう。その甘美なる世界を。



    <ONE PIECE>
    ボンちゃんと合流したルフィ。ようやく彼らメインで話が進みます。どうしても、エースとジンベエ側にメインが行ってた気がしますしね。
    さて。獄卒獣のミノタウロス。単体ではルフィでも苦戦するほどの強さみたいですね。
    サディちゃんと一緒に出たコアラも獄卒獣なんだろうな。他にも大きい動物の影見えたし。
    しかしオカマ畑って。なんだその地獄。
    ここでボンちゃんの目的が明らかに。つか、クロコダイルじゃなかったのね。
    えっと。サンジが飛ばされてひどい目にあっているであろう、カマバッカ王国の女王(?)。「イワさん」。
    たぶん、カルーセル麻紀のような存在なんだろうな。
    しかし、ここでサンジの行方とサラッとつなげたなぁ。
    いざレベル4へ! ってところで、バギーとMr.3がミノタウロスを連れてきちゃった。
    バギーの奥の手発動。「特製マギー玉」。
    バギー玉の存在をすっかり忘れてるルフィ。バギーの扱いに全俺が泣いた。
    マギー球→あの冬の空の回想録→ゴムゴムのトンカチ回転銃のコンボで決めました。
    つかMr.3。レベル3の暑さでこれだと、レベル4に行ったらどうなっちゃうんでしょ。

    <NARUTO>
    とりあえずこれだけは言わなきゃいけないんだけどさ。
    シズネェェッェェッェェェェエェェエエェェェエッェエアアア!
    なぜ殺した。

    <BLEACH>
    骨「俺にも勝てないとかお前カスだろwww うぇwww ウルキオラ様が天蓋を破ったwww」
    ウルキオラ「俺の本気モード強いっしょwww お前の首、防御しとかなかったら今頃俺の足許だぜwww」
     終
    いつにもまして展開が遅い。もちっと詰め込めるはず。
    今週のワンピで言ったら、ミノタウロスが出てきて、ボンちゃんを殴り飛ばしたとこぐらいじゃないの?これ。

    <トリコ>
    やべぇ。グルメケース欲しいなぁ。素敵過ぎるアイテム。
    しかし、扉絵のトリコかっこいいなぁ。
    虹の実のときみたいな正装なんですけど、この恰好が一番かっこいい。
    オールバックが素敵過ぎる。
    さて。
    沼地にやってきたサニーと小松(と書いてまつと読む)。
    サニーの能力をもっと具体的に説明してます。なるほどなー。ここまでわかるんだなぁ。
    沼地の静けさに不信感を抱くサニーですが、目の前には無残に殺された猛獣の姿。
    俺も小松が思ったようなリアクションかと思ったんですけどね。
    やはりというか、さすがというか。生き物を食べるでもなく無残に殺した美食會に対し、怒ります。
    かっこいい。
    一方トリコ。苦戦中。
    ココ参戦……ですかねぇ?

    <バクマン>
    描きたいものが決まり。早く描きたくてウズウズしているサイコー。
    そのせいか、ネームの話すらしないどころか見吉のケータイ小説を書くシュージンに対して苛立ちます。
    まぁ結局は、お互いやりたいことのベクトルは全く一緒なので、丸く収まるんでしょうけど。
    今回の話のポイントは、やはり離れていても大丈夫な理由。なんでしょうね。
    サイコーに言わせれば「俺と亜豆はこんななのに、どうしてシュージンは見吉といちゃついてばかりなんだ」って話でしょうし。
    シュージンにしてみれば「夢が叶うまで会わないとかおかしいだろ。普通はいつでもいたいと思うもんだ」って話なんでしょう。
    でもまぁ、シュージンと見吉は少し違う気はするけどね。
    あくまでシュージンは漫画のことを一番に考えていたいんだろうけど、見吉がさみしがるからこうせざるを得ないというか。
    やっぱ邪魔だろこいつ。

    <アイシールド21>
    何この絵がうますぎる福本漫画。ざわざわしてたよ。
    一コマだけ、福本風に描かれてたし。影の付け方とかまんまだよ。
    村田風に描くと、こうなるのね。福本絵。
    いやでも、やっぱりヒル魔の話は面白いな。
    策士っていいよなぁ。

    <SKET DANCE>
    あー、こう来たのか。
    ことごとくうまくいかないけど、少しずつ前に進むのね。
    炎をバックに現れる三人はかっこよかったと思います。
    結局スイッチ、二週しゃべらなかったなぁ……。
    たぶん来週のつかみにするんじゃないかな。

    <マイスター>
    終わったぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!?
    いや、唐突だったね。ぶった切られたね。
    先週の巻末コメントであんなこと言ってたのは、こうなるからだったんだね。
    うわー、今週のコメントも悔しさがにじみ出てるよ。
    その二人の入部秘話は読みたいから、SQとかに読みきり載せてほしいですね。
    俺が選ぶ、マイスターの最萌キャラは黒峰の須藤。
    髪が綺麗すぎる。惚れた。
    絶対実は女の子とかそんな設定あるよ。



    来週は、べるぜバブが新連載。おお、連載来たか。

    でも、この作品というかこの作者の周りでいろいろあったんで、素直に読める気がしない。

    そんなのもふっ飛ばすくらい面白いのを期待します。

    ところで、その次の新連載がまたバスケ。

    たぶん黒子が残るんだろうけど。

    ホント面白いと思う。黒子のバスケ。
    スポンサーサイト
    ジャンプ感想TB:0CM:0
    コメント
    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://youutu.blog122.fc2.com/tb.php/261-93612c9f

    ブログ内検索

    RSSフィード

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    Copyright(C) 2006 クラブ・メランコリー All Rights Reserved.
    Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。