クラブ・メランコリー

小賢しい事を考える頭のオンオフ切り替えができるようになりたいお兄さんのブログ

全記事一覧 << 2017/06 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017/08 >>


プロフィール

ハルジオン

Author:ハルジオン
こないだ22歳になったけどアイコンは「20歳」と表記されたままのお兄さん。

もう永遠の18歳でいいよ。
あ、それだと酒飲めない!

twitter

    follow me on Twitter

    最近の記事

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    月別アーカイブ

    カテゴリー

    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    スポンサーサイト

    --/--/--(--) --:--:--

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    スポンサー広告

    そして僕はクッキーをかじる

    2009/01/05(月) 23:13:53

    実家から帰ってきたのが昨日で、今日は昨日の夜から泊まりに来てた友人とカラオケに行ったりとらやメロンに行ってました。

    夕食はモスバーガー。新製品の「とびきりハンバーグサンド」美味しすぎるんですけど。

    大半はすでに通販で予約していましたが、石鹸屋の新作は買ってなかったんですね。

    しかし既に品切れでした。帰宅してすぐ通販で購入。

    ああ、配送料が。



    実家にいる間、やはり親とは学生時代の話もするわけで。

    当時のことについて色々話していたことを今になって反芻すると、なんとなく考えることがありまして今の記事を書いている現状に行き当たります。

    少々暗い内容となるので、追記からご覧ください。

    あ、ジャンプ感想は明日。お年玉zipは今週中に公開します。




    やはり、学生は具合が悪くなれば保健室を利用するものでして。

    それがたとえ精神的なものでも、利用するものではないでしょうか。

    友人のいない学校生活というものは、結構「来る」ものがありまして。

    元々話すの大好きなので、休み時間に黙っているのも辛いし。

    特に体育の時間なんか地獄。

    なので俺はよく保健室に行ってました。

    授業サボりたいのもありましたが、無性にあの空間に嫌気がさしていたのです。

    保健室の先生は優しいのです。

    とてもフレンドリーに接してくれるのです。

    だから、とてもフランクに接することが出来たのです。

    そこは、おしゃべり好きな自分を出すことが出来る数少ない場所の一つでした。

    オチとしては、そこでの俺があまりにもフランクすぎて「本当に具合悪いのか」的な目で見られたことですかね。

    体は健康だけど、心を病んでいるんだよ。

    高校三年間を、性格を変えてしまうくらいに暗く過ごさずにいられたのはこの保健室でのやりとりがあったのも大きいです。

    卒業してからご挨拶に行こうとも思ったのですが、もう高校には近づきたくない(関係する行事にも参加したくない)

    道端でばったり会わないかな。

    同窓会? 行くわけないです。
    スポンサーサイト
    メラ日記TB:0CM:0
    コメント
    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://youutu.blog122.fc2.com/tb.php/232-fa3e82ea

    ブログ内検索

    RSSフィード

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    Copyright(C) 2006 クラブ・メランコリー All Rights Reserved.
    Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。