クラブ・メランコリー

小賢しい事を考える頭のオンオフ切り替えができるようになりたいお兄さんのブログ

全記事一覧 << 2017/03 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017/05 >>


プロフィール

ハルジオン

Author:ハルジオン
こないだ22歳になったけどアイコンは「20歳」と表記されたままのお兄さん。

もう永遠の18歳でいいよ。
あ、それだと酒飲めない!

twitter

    follow me on Twitter

    最近の記事

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    月別アーカイブ

    カテゴリー

    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    スポンサーサイト

    --/--/--(--) --:--:--

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    スポンサー広告

    部屋が超綺麗

    2008/12/14(日) 02:38:31

    教養模試とかいう試験があったんですよ。

    土曜つったらいつもは休日なのに、朝から試験なんですよ。

    めんどくささMAX。

    まぁ行くけど。

    で、帰りに自転車の鍵なくした。

    どこ探してもなかったから、仕方ないから自転車の後輪持ち上げてトボトボ押して帰った。

    もうすげぇ疲れた。

    首脳会談があったんで、等間隔に並んで立っている警察の人に二回くらい声かけられた。

    「壊れたの?」
    「いや、鍵なくしちゃって~」
    「予備は?」
    「あ、家にあるんで~」

    ってやり取りを二回。

    多分自転車泥棒の疑い半分だっただろうね。

    マンションにたどり着いた頃には汗でびっしょり。せっかく風呂入ったのに。

    まぁ、たまにはいいか。



    前日に、親が部屋を掃除しに来るとか言ってて。

    弟とか妹を泊めたことあったけど、親が来るのは引越し以来じゃね?

    帰宅した頃には着いてるはずだったんだけど、首脳会談の交通整理ですげぇ混んでたらしい。

    学校行く前に回しといた洗濯機の中身を干してもらおうと思ってたのに、計画が頓挫した。

    もうホント「こんなはずでは」って顔で洗濯物干してた。

    干し終わった頃に、親も到着。

    部屋の大掃除が始まったわけです。

    「あんまり汚くないな」って言われたよー。

    「え、一日中掃除するつもりだったの?」
    「いや、疲れたらやめるよ」

    一日じゃ掃除しきれないくらい汚れてるって思ってたんか~い。(チーン

    まぁそれでも、二時間くらいかけて俺、母親、新しいお父さんの三人で掃除しました。

    だから今部屋がめっちゃ綺麗。

    多分、引越し直後の次くらい。

    だから、今すごく汚しづらいです……。

    止まる予定だったらしいですが、弟が夜勤で妹一人になってしまうので掃除の後、一緒に食事をして親は帰っていきました。

    べ、別に寂しくなんてないんだからね!



    綺麗なお部屋をありがとうございました。

    年末には絶対に帰るので、その時に楽しくお酒を飲みましょう。

    こんな話の後でアレですが、ものすごい愚痴が追記に隠れてます。

    興味があったらどうぞ。




    バイトやってりゃ、先輩とかもいるんですけどね。

    今年度就職活動なのに、未だに決まってなくて。

    就職実務とかの授業受けてますし、未だに就職決まらないことの危うさってのは理解してます。

    なにふり構ってられない状況だとは思ってるんですけど、まだなんかどっかで社会をナメてる感じがして。

    この時期に髪染めてたり。ボウズにしたかと思ったら、なんか線入れてるし。

    したかったからしたんだろうけど、時期を考えろと。

    最近は話してて非常にイライラします。

    まぁ、年下ですし、あんまり強いことも言えないからヘラヘラと芯のない話を聞いてるんですけどね。

    もう絶対あんな人間になっちゃだめだなぁと、自分のフンドシ締めなおしたりしてるんですよね。

    なんかね、少し前までの自分を見ているようなんです。

    「自分のやっていることが美しいのである」的な思想。

    放物線を描くプログラムとか、math.hとか使っとけって話なのに一から作ってみましたって。

    それを、武勇伝のように語るのなんか虫唾が走るんです。

    そういった知的探究心とかは全く問題ないんですけど「そのプログラムにお前何ヶ月かかってんの?」って。

    それを仕上げている間にゲーム一本くらい作れるよね? って。

    まぁ、半分はギャグなんでしょうけど、言い間違いを頑なに認めようとしないとか。

    いや、そっちはこっちが笑って話を切ったと思ってるんでしょうけど、本気で引いてるんです。

    ゲームの話とかしている分にはぜんぜん問題ないんですけどね。

    物事の考え方とか、思想の話になるともう虫唾がダッシュ数千本してますからね。

    「はいはいワロスワロス」としか思えないです。

    俺が高校生のときに考えてたことですもの。思い出すと顔から火が出るような思想。

    中二病です。言ってみりゃ。

    ここまで言っておいてアレですけど、別に嫌いな人ではないです。

    強いて言うなら「友達にはしたくない人」。

    「お前と付き合えば付き合うほどお前がわからなくなる」と彼の友人に言われたことがあるそうですけど、それすらも武勇伝のように語るのやめてください。

    別に「お前って捉え所がなくてかっこいいな」ってニュアンスで言われてるわけじゃないと思います。

    多分本気でめんどくさいって思われてると思います。

    お客さんにムカついたからって、トラブルになるような態度はとらないでください。

    それをまた武勇伝のように話すのもやめてください。

    「こんな客が来てムカついた」程度にとどめておいてください。

    あなたのことは嫌いじゃないけど、その考え方とか行動とかそういうのが大嫌いです。



    ああ! すっげぇすっきりした!

    ココまで語っちゃうと、自分の行動とか思想とかそういったのも語らないといけないと思うので、それはそのうち。
    スポンサーサイト
    メラ日記TB:0CM:0
    コメント
    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://youutu.blog122.fc2.com/tb.php/219-b704b00e

    ブログ内検索

    RSSフィード

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    Copyright(C) 2006 クラブ・メランコリー All Rights Reserved.
    Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。