クラブ・メランコリー

小賢しい事を考える頭のオンオフ切り替えができるようになりたいお兄さんのブログ

全記事一覧 << 2017/03 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017/05 >>


プロフィール

ハルジオン

Author:ハルジオン
こないだ22歳になったけどアイコンは「20歳」と表記されたままのお兄さん。

もう永遠の18歳でいいよ。
あ、それだと酒飲めない!

twitter

    follow me on Twitter

    最近の記事

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    月別アーカイブ

    カテゴリー

    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    スポンサーサイト

    --/--/--(--) --:--:--

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    スポンサー広告

    週間少年ジャンプ2号感想

    2008/12/10(水) 02:16:30

    すげぇ具合悪いんすけど。

    帰ってから少し寝たんで、あんまり眠くないんすけど。



    <ONE PIECE>
    痛々しいエースから語られたのは、彼の姓がポートガスの理由。母親の姓なのですか。
    ルフィと違って、父親がどんなのかは知ってたんですね。そのせいなのか、海兵にならないと。
    やはりドラゴンのことは軽蔑している模様。
    そんななか、ものすごい懐かしい顔ぶれ。
    モージが次は……羊? うん、なんかそんな感じになってました。前から?
    幹部二名を筆頭に、インペルタウンに捕らえられたバギーを助けに行こうとアルビダを説得しますが、協力関係にあってもさすがに大監獄へは行かないようです。
    リッチーは船長を心配しているように見えて、ご飯のことしか考えてませんでした。
    あっさり手のひらを返すバギー一味。白状です(笑)
    つか、いつの間にそんな一大事になってるんですかバギー船長。
    かと思ったら何か脱獄したみたいだし。
    アレかな。ルフィ、もしくはエースと鉢合わせフラグかな。
    そんなルフィはインペルタウンに到着。
    ハンコック様の「服の中へ」に言い知れぬ興奮を感じました。
    ボディチェックが入ると警告するハンコック様。
    何とかするらしいルフィ。
    単独行動になってからのルフィは、なかなかクレバーなことしているので大惨事にはならなさそうですが、心配です。下手すりゃハンコック様にまで危険だ。
    次で兄弟再会でしょうか。
    じいちゃんとの再会もあるんでしょうかね? さすがにこんなところに来たら捕まえざるを得ないような気もしますが。
    まぁ、久々のアルビダ姐さんが麗しかったので今週も大満足。

    <トリコ>
    テーブルでかっ!
    冒頭のこれといい、最後といい、視覚的にすごいインパクトを与えるのは少年漫画ならではだなぁと。
    所長のフルコースが判明しました。
    名前見るだけで酔いそうな食材がずらり。
    バッカスってのは、ギリシャ神話の酒の神様ですね。アルコールを含む食材の最上級が、バッカスってつけられるのでしょうか?
    つくづく思うんですけど、どうして名前だけで入手困難だって事がなんとなくわかっちゃうんでしょう。
    いや、捕獲レベルも書いてありますけど、なんか、ほら。名前のインパクトが強くて。
    西尾維新のとは違うけど、品目だけでインパクトを与える、こんなネーミングセンスがうらやましい。
    ココのと比べると、少々捕獲レベルが高めでしょうか?四天王の立ち位置が未だにいまいちつかめない。
    霜降り豆腐を「この肉、豆腐みたいに切れる」と言っちゃった小松。
    最高級レストランの料理長である彼でも、知らない食材がまだまだ沢山あるという表現ですね。
    いやぁ、リッキーは可愛いと思うよ。
    さて。ベイが超不細工でした。そんだけ。
    四天王三人目。サニーが登場。リンのお兄ちゃんみたいですね。
    リーガルマンモスを片手で持ち上げ、地面を陥没させながら歩くその姿。
    ものすごいインパクト。
    四天王一の力持ちとか、そんな感じなのでしょうか。

    <BLEACH>
    援軍の修平とイヅル。二人で戦って、どうにか勝った的な展開と思ってたんですけど。
    この登場人物の多い漫画で、同じキャラに同じ舞台で二回も活躍させるほど甘くはないですね。
    イヅルは、元四番隊という経歴があったようで、負傷した二人の回復。
    なんだかんだで雛森も重傷だったようです。
    その頃修平は、アヨンにフルボッコ。最近何かと汚いことに定評のある射場さんも、後ろから攻撃しようとしたら黒焦げになりました。
    副隊長が何人いようと敵わなさそうなアヨンにダメージを与えたのは。
    動かざること山本の如しとか他サイト様で言われたりしてた山本総隊長。
    瞬殺フラグですよね? もう少しテンポアップしてくれますよね?

    <NARUTO>
    とりあえず、チョウジ父生きてたっぽい。
    カカシ先生生きてるのかなぁ。

    <アイシールド21>
    抽選会です。未だに峨王が味方ってのにしっくりこない。他はちゃんと来るのに。
    一回戦はロシア。峨王がかっこいい話を読むことが出来るってことでしょうか。
    少年のような笑みの峨王に笑って、ロドチェンコの事がわかるパワフル組に若干引くセナ達に笑った。
    ココまでは、少し前の焼き直しのような印象がぬぐえないです。
    ここらで一発、新鮮な気持ちにさせてくれることを祈っときます。

    <HUNTER×HUNTER>
    あー、今回はこれで終わりか。うん。今年は富樫よく働いたよ。
    今回は、ノヴさんの変貌振りに衝撃を受けた回でした。ついに禿げたか……。
    途中、読んでない部分があるのでノヴさんがなんでココまでおびえているのかいまいちわかってません。
    やっぱりコミックス買おうかな。
    ネテロ会長、やっぱり勝機はゼロに近いです。王はどんだけ強いんだって話。
    でもやっぱ、会長と言う立場とかいろんなものがあって、戦わなきゃいけないんだろうなと。
    個人的には、キメラアント編は円満に解決して欲しい気がする。
    ラスボスがプフになりそうな予感とかしてるよ。
    さ、次の再開はいつかな。

    <SKET DANCE>
    久々の事件解決系の話ですよね。続いたし。
    窓ガラスなぁ。朝のHRとかで、他校の窓が割られたとかそんな話をよく聞いてました。
    割と治安が良かったのか、うちの学校はそんなことなかったです。
    事故で割れるのはあったけど。

    <魔人探偵脳噛ネウロ>
    ヤコの前に現れたアヤ=イレブン説があるんですねぇ。支持はしない。
    出会いにはすべて何らかの意味がある。
    落ち着いて、おじさんが言っていたことを整理すると、「片付けておいてくれ」という不可解な言葉。
    そこにヒントがあるんでしょうね。対シックス用の何かでしょうか。
    ……どうしても、本城博士のことを思い出すと電人HAL編が思い出されて涙腺が緩みます。
    そのうち電人HAL編について長々と語る日がくるかもしれない。
    ところ変わって、葛西さん対警察。
    なんと葛西さん、肉体強化をしていなかったと言うのです。
    全ては、火炎放射器を体に仕込むなどのトリック。
    そんな火炎放射器の燃料を節約した、最後の足掻きはバックドラフト。
    葛西さんは死亡? 笛吹さん他、警察の人達の安否が気になります。
    串焼きがバッグにいっぱいなのは、一歩間違えばいじめだなぁ……。

    <銀魂>
    なんとトッシーは土方さんでした。
    トッシーが取り憑いてから、気がつくとオタク趣味に走る自分に嫌気が差しているようです。
    そんなトッシーを成仏させるためにオタクの頂点を目指すのだと。
    そんな中始まった、公式ファンクラブ権争奪戦ですが。
    寺門通親衛隊という名前だけで棄権者が出るくらい恐れられていたのね。
    いや、スカ○ロは引く。ウ○コは小学生とか大好きだけど、スカト○は無理。
    いつもの調子で行ったのですが、タカチンが気絶。
    さぁ、どうなる。

    <To Loveる>
    マジビビった。
    セリーヌビビった。
    マジビビった。

    <黒子のバスケ>
    絵柄も好きだし、今までのバスケ漫画にない感じの主人公で。俺は好きです。
    つか、今回の新連載はスポーツを推してますね。
    次はムヒョの作者か。
    あんまり好きじゃないんだけどなぁ。
    スポンサーサイト
    ジャンプ感想TB:0CM:0
    コメント
    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://youutu.blog122.fc2.com/tb.php/217-e85a2b70

    ブログ内検索

    RSSフィード

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    Copyright(C) 2006 クラブ・メランコリー All Rights Reserved.
    Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。