クラブ・メランコリー

小賢しい事を考える頭のオンオフ切り替えができるようになりたいお兄さんのブログ

全記事一覧 << 2017/10 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017/12 >>


プロフィール

ハルジオン

Author:ハルジオン
こないだ22歳になったけどアイコンは「20歳」と表記されたままのお兄さん。

もう永遠の18歳でいいよ。
あ、それだと酒飲めない!

twitter

    follow me on Twitter

    最近の記事

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    月別アーカイブ

    カテゴリー

    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    スポンサーサイト

    --/--/--(--) --:--:--

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    スポンサー広告

    言いたいことはいっぱいあるけれど

    2008/06/11(水) 01:43:51

    まずは、秋葉原の通り魔事件でお亡くなりになった方々のご冥福と。

    怪我をなさった方々の一日も早いご回復をお祈りするばかりでございます。

    この事件関連の記事を書くのが遅れてしまいました。

    正直、触れるまいとは思っていたのですが、やはり、そういった趣味を持つものとしては触れざるを得なかったような気がします。

    この事件関連の記事といっても、犯人がどうとかマスコミがどうとか言うつもりは毛頭ございません。

    ただただ。哀悼の意を表するのみです。

    言いたいことはいっぱいあるけれど、この件に関してだけは。この場での自分勝手な憶測などの言及は避けたいです。

    実際、とてもショックです。

    その地には、一度だけでも訪れているのです。

    こういった趣味に目覚めてから、その地への憧れは今も変わらず抱き続けてきたのです。

    聖地とはよく言ったものですが、そんな聖地に血が流れてしまったのです。

    決して少なくない人数が、亡くなったのです。
    (余談ですが、池田小の事件の次に死者が多い通り魔事件だそうです)

    何か出来ることはないだろうか。

    そう思っていると、このような記事を見つけました。

    勝手ながら、後からですが。

    俺も絵を描きました。

    時間もないし、使い慣れない(とても使い辛い)ソフトであったので、出来はひどいものですが。

    気持ちを込めて描いたつもりです。

    ウェディングドレスなんて描けないけど。

    単なる自己満足だろうけど。

    秋葉原の中央通りまで届くといいですね。

    oyomesan.jpg






    ここから先の文章は蛇足的な、再編集で書いたものですが。

    こういった文章の前の記事は、今までどおりのテンションで書いたものなので、ギャップがすごいですね。

    このブログも多分に漏れずそれです。

    次の記事からは、またいつもどおりなので、ギャップがもっとすごくなります。

    でも、いつもの文章もこの文章も、書いている間の気持ちは本物だということを忘れないでいてくださいね。

    こんなマジメな文章を書いている俺の、これが素だってことは……覚えてなくていいですけどね(笑)
    スポンサーサイト
    メラ日記TB:0CM:0
    コメント
    コメントの投稿

    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    トラックバックURLはこちら
    http://youutu.blog122.fc2.com/tb.php/122-476496e3

    ブログ内検索

    RSSフィード

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    Copyright(C) 2006 クラブ・メランコリー All Rights Reserved.
    Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。