クラブ・メランコリー

小賢しい事を考える頭のオンオフ切り替えができるようになりたいお兄さんのブログ

全記事一覧 << 2012/04 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2012/06 >>


プロフィール

ハルジオン

Author:ハルジオン
こないだ22歳になったけどアイコンは「20歳」と表記されたままのお兄さん。

もう永遠の18歳でいいよ。
あ、それだと酒飲めない!

twitter

    follow me on Twitter

    最近の記事

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    月別アーカイブ

    カテゴリー

    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    ホーム

    スポンサーサイト

    --/--/--(--) --:--:--

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    スポンサー広告

    迷走録:皐月

    2012/05/31(木) 19:59:15

    さて。5月も終わりでございます。

    今月もろくに何もしなかったなぁという喪失感に苛まれております。

    「やりたいことのある人と
     やりたいことがない人の間に
     何かしたいけど何が出来るのか分からない人ってカテゴリーがあって
     8割方そこに属していると思うんだがね」

    ネムルバカという漫画で一番心に残ったセリフなんですが。

    ご多分に漏れず自分もその8割の人間で。

    何かやりたい何かやらなきゃこのままズルズル生き続けるのは非常にマズイ。

    とは考えているんですが、ズルズル生きてるのが一番楽なのでそうしている。

    手広くいろんなことに手を出しはするものの、少し続けて飽きたらそれっきり。

    何かが身につくわけがない。

    悪循環でございます。

    しかしこの状況を打破する手段も技能も持ち合わせていないので、抜け方がわからない。

    一つ上の段階に進むための階段やらハシゴやらが見当たらない。

    いえ、いえ。自分でもわかってます。階段を探そうともしてないことぐらい。

    ハシゴをかけようとも、そもそもハシゴを作ろうともしていないことくらいは。

    近場をキョロキョロ見渡して「見当たんないなぁー」ってぼやいていることくらいは。

    なんにせよ、これだと決めた一つの道を定めることからなんだとは思います。

    今自分がやっているのは、ある程度の広さに広げた自分のテリトリーを守っているに過ぎない。

    もっと先まで行けば、階段があるかもしれないしハシゴの作り方が書いてあるかもしれない。

    でもそこまで到達していない。これ以上進むのがめんどくさくなってる。

    「この先五キロから十キロ・・・いや、もっとかな?」って書いてある看板を見て「メンドクセ」ってなってる感じ。

    まあ、その、結局は答えのない精神論でお話は終わってしまうのですが・・・。

    こんなとこでネガネガしてる暇があったらなんでもいいからやり遂げろよ。

    ってことなんですよね。はぁ・・・。
    スポンサーサイト
    メラ日記TB:0CM:0

    小生の雅なる姿勢と腰の痛みの因果関係

    2012/05/23(水) 03:51:34

    小生は大人である。年齢もさることながら、その佇まいも幼少の頃より大人のそれである。

    その大人っぷりたるや、幼児の頃にはすでに足を組んで座するという大人座りを体得していたほどである。

    艶かしく腰にひねりを入れたせくしぃな座り方も忘れない。

    しかし小生知らずにいた。

    その姿勢(大人な姿勢)のことごとくが、小生の腰を蝕むものであったことを。

    数ヶ月ほど前より、小生腰の痛みを覚えていた。

    中学生の頃、一定周期で不思議な腰の痛みを覚えていたので久しぶりにその痛みがやってきたのだろうと考えていた。

    ほっとけばいつの間にか消えている痛みだったのだ。

    しかしそんな小生の思いとは裏腹に、日増しに強くなる痛み。

    その間もせくしぃな大人姿勢はとどまることなく、マリリンモンローもかくやという大人っぷりであった。

    しかし最近、若干仕事に支障が出始めた。

    小生ようやくおかしいと思い始めた。この腰の痛みはほっとけば消えているものではなかったのかと。

    しかしながら同時に納得もする。

    座りっぱなしの仕事であるし、腰への負担はやはり看過できないものなのだろうと。

    5/22、朝。夜勤を終えた小生は意を決して近くの整骨院を訪れた。

    気さくな院長との軽快なトークを繰り広げつつ、低周波治療、そしてマッサージ、ストレッチを受けた。

    なんと気持ちが良いのだろうか。

    腰の痛みはやわらぎ、小生は生まれ変わった。

    なんでも、ひねりの入った姿勢のせいで小生の腰の筋肉。

    主に姿勢をまっすぐに保つ筋肉に相当な負荷がかかっていたとのことだった。

    それをまず低周波でほぐし、さらにマッサージ、ストレッチで姿勢を修正したのであった。

    一度の来院でこの効果。定期的に通おうと決めた。

    また、帰宅後。いままで小生がとっていた大人姿勢がことごとく腰に悪いものであることが判明した。

    小生目からうろこである。

    通院治療を続けつつ、このような姿勢を取らぬよう心がけていれば、きっと小生の腰は回復するのであろう。

    気を抜けば組もうとソワソワする右足に注意を向けながら、一種の決意表明のように小生はブログを更新するのだった。
    メラ日記TB:0CM:0

    ハルジオン氏の優雅なる一日

    2012/05/19(土) 01:47:10

    正午を回った頃。ハルジオン氏は寝台から降り、おぼつかない足取りで居間の座椅子に腰掛けた。

    タバコの煙をいっちょ前にくゆらし、電気ケトルから水を湯のみへ注ぐ。

    睡眠とタバコでカラカラになった喉をそれで潤すと、気だるそうにキッチンの流しへ向かった。

    最近吹き出物が気になるハルジオン氏は、念入りに石鹸で顔を洗う。

    中学生の頃、同じようにニキビに悩まされた彼は当時を思い出し、石鹸での洗顔を再開していたのであった。

    そんなハルジオン氏。本日より二連休である。前日のネット麻雀でエキサイトしすぎて就寝は五時を回った頃であったため、昼の起床になってしまったことを今頃悔いている。

    さて今日は何をしよう。そう呟きながらPSPの電源を入れるハルジオン氏。

    狩りは最近の彼のブームである。どこまでも下手ではあるが、飽きっぽい性格のハルジオン氏にしては続いている方である。

    ああ、これで二時間は経過してしまう。頭のどこかでそんな考えがよぎったが、刹那的な快楽には逆らえぬハルジオン氏であった。



    きっかり二時間後。バツの悪そうな顔でPSPをスリープモードにし、ようやく寝間着を脱ぐハルジオン氏。

    前日に調べていた基本情報技術者試験の結果を思い出し、やけ食いしたいなと考え始めてしまったらしい。

    上司へその旨をメールし、シャツに袖を通す。カーゴパンツを穿き、汚い寝間着姿の男から小汚い成人男性へと
    クラスアップを果たす。

    しかしやけ食いしようにも、生憎とすぐに食べられるものが部屋にはない。

    ここしばらくの節制生活でお世辞にも良いとは言えぬものを食べ続けているハルジオン氏。そろそろ外食したいと決意してしまった。

    一度その思考に陥ってしまえば、あとは外へ出るだけである。

    愛車のクロスバイク(カナコ・マーク3※命名、ハルジオン氏)のタイヤに空気を補充し、チェーンには油を差し、サドルの高さを調節すると、ダルそうにまたがり、近所の回転寿司店へ進路を向ける。

    本日は平日。お昼時と夕飯時の合間に行けば、空いているものである。

    自転車で五分程度の、国道沿いにあるスシローに着いたハルジオン氏は、席に着くなり迷わずサーモンに手を伸ばす。



    食後の一服も終え、帰り道にあるブックオフで漫画を物色するハルジオン氏。

    目ぼしい本はなく、立ち読みで時間だけが過ぎてゆく。

    バキ外伝 疵面を読破し、いつになったら連載再開するのだろうと考えながら、ブックオフをあとにする。

    帰宅前にスーパーに立ち寄り、給料日までの食料を買い込むことは忘れない。

    今日の外食と買い物で、自由に使える資金が千円を切った。

    さすがのハルジオン氏も焦りの色を浮かべる。

    ここ最近使い込んでいるクレジットカードに目をやり、ため息をつく姿はダメ人間以外の何者でもない。

    タバコ代くらいなら・・・。そう呟くのが聞こえた。



    帰宅したハルジオン氏は、買ってきた食材を冷蔵庫に押しこみ、電気ケトルに水を補充してスイッチを入れた。

    スリープモードにしていたPSPを復帰させると、再び狩りに勤しむ。

    食材と共に買った煎餅をかじり、熱い日本茶をすすりながら、目当ての素材が出ないことに舌打ちを繰り返し、ハルジオン氏の夜は更けていく・・・。



    適度なところで狩りを切り上げると、ふと思い出したようにPCを立ち上げ、ブログの管理ページヘアクセスするハルジオン氏。

    こういう時でもないと書こうとしないブログを更新する気になったのだ。

    長い間こういった長文を書いていない彼は、集中力が幾度と無く途絶えながらここまで書いた。

    かかった時間は一時間程度である。

    もう少し長文を書く機会を増やさないとな。そう思いながら、記事の保存ボタンをクリックするのである。
    メラ日記TB:0CM:0

    おひさしぶりです

    2012/05/15(火) 01:04:52

    なんか最近のタイトルこればっかな気がしますが・・・。

    えっと、生きてました。

    こんな時間に作り始めた煮物が煮えるまでの10分弱で久しぶりに日記書こうと思います。



    最近ようやくモンハンを本格的にプレイするようになりました。

    つっても今頃MHP3rdなんですが。

    周りの人(同期やら先輩やら)に手伝ってもらいながら、ようやく名前が赤くなりました(HR6)。

    が、肝心のプレイヤースキルはせいぜい上位★6程度(上位ナルガを時間ギリギリで倒せる)。

    そこを、手伝ってもらって作ったナルガ亜種装備で底上げしているような感じ。

    昨日も上位のジンオウガにボッコボコにされたところです。

    下位ではずっとスラッシュアックスを使っていましたが

    最近は双剣、太刀、大剣、ハンマーも使ってます。

    基本ゴリ押しなので、上位になると手も足もでまへん。

    観察力ってのが必要なんだろうなぁ。攻撃していい瞬間に、一気に畳み込めるような。

    そんなヘタレハンターですが、3月末に初めてから今まで飽きずにやってるので(途中スパロボやってましたが)

    相当長持ちするゲームだなぁと感心しております。

    まぁもうすぐロリポップチェーンソーが出るので、またしばらくお休みなんでしょうが。

    ホント良くできたゲームだと思います。ファンが多いのも納得。

    あとアイルーが可愛すぎて辛い。

    そろそろかぼちゃが煮えたのでこれにて。
    メラ日記TB:0CM:0

    ブログ内検索

    RSSフィード

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    Copyright(C) 2006 クラブ・メランコリー All Rights Reserved.
    Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。