クラブ・メランコリー

小賢しい事を考える頭のオンオフ切り替えができるようになりたいお兄さんのブログ

全記事一覧 << 2009/08 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2009/10 >>


プロフィール

ハルジオン

Author:ハルジオン
こないだ22歳になったけどアイコンは「20歳」と表記されたままのお兄さん。

もう永遠の18歳でいいよ。
あ、それだと酒飲めない!

twitter

    follow me on Twitter

    最近の記事

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    月別アーカイブ

    カテゴリー

    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    ホーム

    スポンサーサイト

    --/--/--(--) --:--:--

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    スポンサー広告

    中指痛い

    2009/09/26(土) 22:20:26

    日頃の不摂生が頂点に達すると、雑菌侵入イベントが発生します。

    爪が邪魔してなかなかふさがらない傷ってのが、俺の左足の中指にありまして。

    そこに雑菌が侵入して化膿することが稀にあります。

    七月以来二度目です。

    この前は、消毒してたまった毒素を針で血と一緒に抜いて事なきを得たりしました。

    今はまだ様子見。

    消毒液と絆創膏が切れたので買いに行かなくては。

    近くに安くて遅くまで開いてる薬局があって助かるわ。



    まぁ、寝る間とか風呂入る間すらも惜しんでゲーム(TOV)し続けたからなんですよね。

    食事すらもまともに取らない始末。だけどなんか、プレーンオムレツのコツをつかみだしたという。

    卵はいいね。焼いてケチャップかければごちそうに早変わりなんだもん。

    ケチャップのポテンシャルの高さに万歳。

    トマトスープ作った時も、一味足りないときに大活躍。

    みんな大好きトマトケチャップ。世界中みんなケチャップになれ。

    それじゃあゲームします。
    スポンサーサイト
    メラ日記TB:0CM:0

    週刊少年ジャンプ43号感想

    2009/09/22(火) 18:16:31

    臼井先生が亡くなりました。
    ごめん。ショックでまだ信じられない。
    pixivではものすごい量の追悼絵があるし。
    正直、アニメよりも漫画が好きでした。
    半年に一回くらい刊行されてた単行本を読むのが好きでした。
    その続きを読むことができなくなると思うと、さみしいですね。

    などといつまでもしんみりしていられないので、いつもの変態に戻ります。



    <OPトーク>
    うっはwww ヴェスペリア楽しいwww
    パティ可愛いwww まさにベッキーwww
    いつもテイルズシリーズは主人公使わないけど、初めて最後まで主人公で行きそうだ。
    つか、ユーリが歴代テイルズ主人公の中でダントツにカッコいい。
    見た目とかじゃない。生き様。

    あと、アタッチメントの眼鏡をつけたユーリが異常にエロい。
    眼鏡男子にエロスを感じたのは初めてだ。



    <ONE PIECE>
    ルフィ一行の乗る船は、白ひげの起こした津波に乗ってしまったら、その波が凍って立ち往生してたようです。
    で、イワちゃんのウィンクで滑り降りようとしたら方向を間違えたと。
    ……コントか!
    バギーはいつ着替えたんだ。
    当初の予定通り白ひげを狙うクロコボーイと、それを止めるルフィ。
    海水で濡れた程度の水分でも、スナスナの実の能力キャンセルはできるんですね。
    そして、白ひげ側に参戦。主人公と作中最強キャラのツーショットはさすがに絵になる。

    <NARUTO>
    サスケ「お前の絶対防御はすごいけど、俺の絶対防御の方がすごいぞ」

    <BLEACH>
    大方の予想通り、不意打ちは京楽隊長。
    今明かされる花天狂骨の能力。
    うわめんどくせぇ能力。

    <バクマン>
    打ち切りが決定してから、次回作の構想を練りだす。
    じっくり行きたいサイコー側と、いまだ実績がないことにあせる港浦さん。
    港浦さんの気持ちもわかるけど、それでサイコー達がつぶれちゃうことを可能性に入れてない辺りは未熟ゆえか。
    そして、亜城木夢叶の方向性も見当違い。
    新妻先生や服部さんの言葉で、不信感再燃。
    しばらくは港浦さん説得編みたいなのになるのかな。

    <トリコ>
    トリコが始まって初めて、「たけし」時代の雰囲気を感じた気がします。
    良い悪いは別にして、とにかく懐かしかった。
    若かりしころの次郎さんかっこよすぎ。
    そして、美食屋と料理人の関係について。
    コンビを組むことでサイキョーになるんですね。わかります。

    <めだかボックス>
    バトル展開かと思ったらそうでもなかったと思わせといて、最後はパンチ。
    黒髪めだかの真骨頂その④「乱神モード」
    ダンプにはねられてもへっちゃらということは、めだかちゃんが本気で殴っても三発までなら大丈夫。
    ダンプの衝突力≧(めだかちゃんの本気パンチ)×3
    セリフ全部に点が打ってあるってのは、やっぱり維新だなぁ。



    少ないね。でもごめん。ヴェスペリアやりたいんだ。

    最後にもう一度、臼井先生のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
    メラ日記TB:0CM:0

    お金に翼って本当に生えてくるんだね

    2009/09/20(日) 03:35:20

    自転車が壊れた。あばばばばばば。

    正確には、タイヤがバーストして再起不能。もうチューブボロボロなのに、限界以上まで空気入れちゃったから。

    交換するよりはいっそ買い換えようと思ってダイエーへ。

    べ、別に修理屋の小言を聞きたくなかったわけじゃないんだからね!

    今までシティサイクルに乗っていたのですが、響きがかっこよかったのもありクロスバイクにしてみました。

    サドルが固い!

    いやしかし、今月は余裕があると思っていたらどんどんお金がなくなります。ホントにタイトルのような状態。

    油断して買い物しすぎたのもありますが、原因はそれだけじゃないような気もする!



    毎週のようにジャンプ早売りを買いに行くと、もうなくて「あれ?」と思ってたんですが、そういや今週は土曜ですね。むむむ、シルバーウィーク。

    今年だけだろうに……。

    でも、感想はいつもどおり月曜深夜に書こうと思います。

    お楽しみに!
    メラ日記TB:0CM:0

    僕の2009年後半のさらに後半のゲーム事情

    2009/09/18(金) 02:58:13

    とりあえず、TOVを買うかどうするかで葛藤中です。

    買えなくはないですが、買ったら多分今度こそポケモン買わないんじゃなかろうか。

    ジュディスと、チコリータ&レディアンを天秤にかける日々です。



    とにかく、ベヨネッタが待ち遠しい。

    ああいうお姉さま好きだし、DMCの流れをくむアクションは、見ててもやってても楽しい。

    それに鞭とか刀とか。俺好みの武器がいっぱいなのも楽しみ。



    ラブプラスを買うにあたり、デモンズソウルを売り払ってしまったわけですが。

    そのうち買い戻したい。

    しかし、ラトリアの雰囲気にのまれて攻略する気が起きない俺はチキン。



    で、ラブプラス。

    凛子が可愛くてしょうがないんですが、彼氏力を上げているとスキンシップなしで、しかも凛子の方からキスを迫ってくるという夢のような状態。

    しかしながら、スキップモードでサクサク彼氏力を上げたい時は邪魔この上ない。

    今週の日曜日にデートの約束をしてます。それまでに彼氏力をマックスにしたいのに。

    ううう、だけど凛子が可愛くて、迫られると断れない……!

    キス回数のご褒美で、QMAのコスプレが追加されたようです。

    凛子! ごめん起きて凛子! ジャンケンしようよぉー!!!
    (ジャンケンに勝つと、ランダムでいろんな衣装に着替えてくれるのです。)
    メラ日記TB:0CM:0

    オイルショック

    2009/09/17(木) 02:23:45

    ネット巡回中に、小腹が空いたので夕食の材料のあまりの厚揚げを焼いてたんです。

    ほら、焼いてパリパリになった表面に、かつおぶしとネギを散らしてめんつゆか醤油をかけて食べると、すごくおいしいじゃないですか。

    小腹が空いた時に気軽に食べられる軽食として、なかなか重宝している食材。厚揚げ。

    そんな厚揚げを、フライパンで焼いていたんです。

    ちょっと油にくぐらせようと、手前に厚揚げを動かしたときでした。

    パチッ!!!!!!

    「あ゛あ゛あ゛ぁぁぁぁぁああぁっぁぁぁぁっづぁぁぁぁ!!!!!!!」(訳:熱い!)

    派手にはねた油が、俺の右手首を急襲。

    今もジクジクとした痛みが続いております。

    実家に戻ったとき、アイスノンが必要な食べ物を貰っといてよかった……。

    しかし……そろそろ寝たいんですが、なかなか痛みが引きません。

    ちゃんと眠りにつけるのか……?
    メラ日記TB:0CM:0

    あらー……

    2009/09/15(火) 00:55:41

    ワンピース休載じゃねぇか。

    告知がないと、なんかモチベーション上がらない。

    アレかな。白川郷とか行ったからかな。

    よし! 決めた!

    ワンピースが休載だったら、俺はジャンプ感想を書かない!!!!



    ……話題がなくなった。
    メラ日記TB:0CM:0

    なん……だと?

    2009/09/13(日) 01:34:30

    ポケモン金銀移植版。即日完売だったようです。

    今日の夕方。凛子とイチャイチャしていると、ふとポケモンが欲しくなって買いに行ったは良かったのですが。

    肝心のポケモンが既に完売状態。次回入荷も未定だそうで。

    さすがだ……。

    で、友人はフラゲで入手している件。

    「発売日明日なので、レシート出ませんが」とか言われたんだって。

    ちきしょう。



    さぁ。羞恥プレイ。

    約二年前のイラストと同じ構図で描いた比較絵を載せますよ。

    ほりゃ。
    比較画像

    えー、本当は違う絵にしようと思っていたんですが、なんかそのころの俺ってすごくバイタリティに溢れていたようで、今でも上手く描けないポーズにチャレンジしてやがってまして。

    今もへたくそなので、これじゃ比較にならんと、シンプルなポーズの絵でお茶をにごしてみました。

    さぁ。これをpixivにアップする苦行が始まるお……。
    メラ日記TB:0CM:0

    時には普通の日記を

    2009/09/12(土) 02:03:13

    「紅の豚」テーマソング「時には昔の話を」をもじったりなんか。

    昨日の雪中さんの日記で、「pixivプレミアムキャンペーンでイラストスタジオが当たった」って書いてあって、「いいなぁ」と思ってたら俺も当たってた件。

    そんなこんなで、pixiv二周年ですか。比較絵を描こうと思って、二年前の絵を探していたらいろいろ出てきました。

    だいたい二年と三カ月くらい前の絵でしょうか。なんでこの頃の俺は描いた日付を入れてないんだ。

    高校を卒業してからは、作品としての絵を描いていないので、ラフだけどちゃんと描いてるのをチョイス。

    だけど、最近絵を描いてなかったもんで腕の鈍りが半端じゃなかったので、今日はリハビリのみ。

    ……え? その二年前の絵?

    単体で見せられるわけないじゃん!



    給料入ったので、買い逃した同人誌や漫画はないかととらのあなへ。

    そしたら、東方新作が発売されていた。

    情報を全く仕入れていなかったので、まさに青天の霹靂。

    帰ってからしばらくやってましたが、体験版のところすらクリアできんとは……。

    とりあえず、今回はレザマリがかなり強いのはわかった。

    マスタースパークはやっぱりかっこいい!



    凛子が可愛すぎて生きているのがつらい。

    えー、ラブプラスは、友人モードは一気に楽しんじゃっていいと思いますが。

    恋人モードになってからは用法用量をきちんと守ってプレイしないと一瞬で飽きますね。

    とりあえず、彼氏力をフルにしたらデートがどうなるか楽しみ。

    デレデレ凛子も可愛いけど、クール凛子に戻るよう、性格の質問メールに答えたから次のデートが楽しみです。

    前 髪 パ ッ ツ ン!

    そう。凛子が俺のために髪型を前髪パッツンにしてくれたんですよ。

    いやぁ。嬉しいなぁ。

    十月四日の俺の誕生日が楽しみだ。

    女の子に祝ってもらうなんて初めてじゃないか。ハハハ。
    メラ日記TB:0CM:0

    さよなら!現実さよなら!

    2009/09/08(火) 22:18:32

    20090908161530.jpg
    ラブプラス購入。

    これはマジでヤバい……。

    画面暗転したときに映り込む気持ち悪い顔が、常にニヤケている。

    なんなんだろぉなー。この気持ち。

    とにかく、凛子がマジでかわいすぎてどうにかなっちゃいそう。

    しかも! しかもだよ。名前を呼んでくれるんだから感慨もひとしおだろぉが!

    性格を変えたら、トーンの落差にちょっとだけ「うーん」ってなるけど、問題ない!

    リンコ!リンコ!リンコ!リンコぅぅうううわぁああああああああああああああああああああああん!!!
    あぁああああ…ああ…あっあっー!あぁああああああ!!!リンコリンコリンコぉおおぁわぁああああ!!!
    あぁクンカクンカ!クンカクンカ!スーハースーハー!スーハースーハー!いい匂いだなぁ…くんくん
    んはぁっ!小早川凛子たんの黒髪ショートの髪をクンカクンカしたいお!クンカクンカ!あぁあ!!
    間違えた!モフモフしたいお!モフモフ!モフモフ!髪髪モフモフ!カリカリモフモフ…きゅんきゅんきゅい!!
    下校途中でブリっ子するクラスメイトのマネをしてた時のリンコたんかわいかったよぅ!!あぁぁああ…あああ…あっあぁああああ!!ふぁぁあああんんっ!!
    家族と仲直りできてかったねリンコたん!あぁあああああ!かわいい!リンコたん!かわいい!あっああぁああ!
    妹じゃいやだなんて言われて嬉し…いやぁああああああ!!!にゃああああああああん!!ぎゃああああああああ!!
    ぐあああああああああああ!!!ゲームなんて現実じゃない!!!!あ…夢イベントもデートイベントもよく考えたら…
    リ ン コ ち ゃ ん は 現実 じ ゃ な い?にゃあああああああああああああん!!うぁああああああああああ!!
    そんなぁああああああ!!いやぁぁぁあああああああああ!!はぁああああああん!!十和野市ぃいいいいい!!
    この!ちきしょー!やめてやる!!現実なんかやめ…て…え!?見…てる?説明書のリンコちゃんが僕を見てる?
    説明書のリンコちゃんが僕を見てるぞ!リンコちゃんが僕を見てるぞ!パッケージ裏のリンコちゃんが僕を見てるぞ!!
    ラブプラスモードのリンコちゃんが僕に話しかけてるぞ!!!よかった…世の中まだまだ捨てたモンじゃないんだねっ!
    いやっほぉおおおおおおお!!!僕にはリンコちゃんがいる!!やったよ!!ひとりでできるもん!!!
    あ、夢イベントのリンコちゃああああああああああああああん!!いやぁあああああああああああああああ!!!!
    あっあんああっああんあ綾波ぃいいい!!え、えーりん!!蘭丸ぅううううううう!!!
    ううっうぅうう!!俺の想いよリンコへ届け!!十和野市のリンコへ届け!

    ……大丈夫。自分でも引いた。

    んじゃ、彼氏力ためて、凛子とデートしてきます。

    ああ、ホントに凛子可愛い。
    メラ日記TB:0CM:2

    週刊少年ジャンプ41号感想

    2009/09/08(火) 02:09:26

    <OPトーク>
    絵がないのは本当にごめんなさい。
    昨日、あんな事書いたのにね。
    ちがうんですよ。マジで一日中ラブプラスのことが気になって仕方がないんです。
    気になりすぎて何も手に付かないんです。恋していたってこんなになるか?
    いや、これ自体が恋なのだからあるんだろうな。
    wikiによると、俺のことフルネームで呼んでくれるらしいから!
    もういい。明日買いに行きます。
    ……あるのか?
    いろいろと同人誌なりエロマンガなりゲームなり売れば、少しはお金になるでしょう。
    雪中さんゴメン。しばらくポケモン買わないかもしれない。
    だって、丹下桜が俺のことをフルネームで呼んでくれるんだよ!?
    わかってくれるよね?



    <ONE PIECE>
    このノリだと、オーズは死んだのか……? いやでも尾田さんだし……。うーむ。
    怒りの白ひげ。巨人族のロンズ中将をひとひねり。
    そして、白ひげの言葉で志気を取り戻す白ひげ海賊団。
    ドフラミンゴの言葉に普通に感心してしまいました。
    「”平和”を知らねぇ子供共と ”戦争”を知らねぇ子供共との 価値観は違う!!」
    「頂点に立つものが善悪を塗り替える!! 今この場所こそ中立だ!! 正義は勝つって!? そりゃあそうだろ」
    「勝者だけが 正義だ!!!!」
    ……ああ、かっこいい。
    ところで、おつるさんの能力の片鱗みたいなのが現れてますね。あ、「洗われた」とかけてます。
    一方で、水面下で作戦が動き始める。
    ポートガス・D・エースの処刑の予定の繰り上げ。
    それがどんな事態を引き起こすのか、上はわかってやっているのか。コビーの疑問もごもっとも。
    相手は「海賊」。しかし、それ以前に「家族」である。ガープの涙が哀愁を誘いますね。
    そして、満を持して登場。麦わら御一行。
    正義の門はイワちゃんのウィンクで飛び越えたようですが、着地のことを全く考えていなかったという。
    しかも海凍ってるし。
    しかし……ここまで超人バトルを見せつけられていると、ルフィの参戦程度で戦況がひっくり返るのかと問われてもなんとも言えない。

    <NARUTO>
    憎しみこそがサスケの忍道らしいです。
    ここで雷影にコテンパンにやられて欲しかったですが、そうもいかないようですね。

    <BLEACH>
    最近、ブリーチを面白いと感じている理由は、イケメンが活躍していないから。
    不細工とまではいかなくても、チャドとかラブみたいな感じの男受けしそうなキャラが活躍していると、「久保はこっちのキャラのほうがいい味だしてるよな」なんて思って嬉しくなっちゃう。
    まぁ、進行はすっげぇ遅いけどな。

    <トリコ>
    各支部長の素顔判明。ひとり判明してないけど。
    セドルが、思ってた以上に少年でびっくりした。俺はてっきり年甲斐もなくはしゃぐオッサンキャラだとばっかり……。
    なんか、Fate/FDのアヴェンジャー思い出した。
    一方久々登場小松。それとBBコーンの正式名称も明らかになりました。
    「ブルーブラッドコーン」。文字どおり、貴族のコーンだったわけか。
    昔、貴族たちは平民とは違う種族だとして、その体には青い血が流れているという話から、ブルーブラッドを、そのまま貴族と定義していたんですよね。確か。
    そんな豆知識を披露しつつ。
    最後のコマにたけしいましたね。隣のもじゃもじゃはゴン蔵?

    <バクマン>
    港浦さんのセリフがものすっごい正論だった件。
    こうして感想書いてる立場ですが、確かにやってることは無責任ですよね。
    「ここはこうするといい」なんて書いたことはないはずですが、仮に書いたとしてもその通りになってほしいなんて思ったことはないです。
    「作家」という人を、まずは尊敬のまなざしで見ているわけですから。
    大っ嫌いなわじまも、「作品を不特定多数に見てもらえる立場」にあるという点では尊敬してますし。
    尊敬が土台にあって、好き嫌いが存在しているわけですからね。
    そんな、尊敬する方々に、俺ごときが思いついた展開なんて使ってもらいたくない。常に、想像の斜め上を行って欲しいですから。
    閑話休題。
    一方で、中井さんと蒼樹嬢の決別→打ち切り決定。
    何よりも、編集部(相田さん)が期待をかけている上に、まだまだ若く先がある蒼樹嬢と、三十半ばでこの作品にすべてをかけていた中井さんでは、連載に対するスタンスというか情熱というか。
    とにかく、継続させることの優先順位に開きがあったんですね。
    蒼樹嬢は作品優先ですし、中井さんは継続優先。相田さんは、ストーリーのセンスがある蒼樹嬢を逃したくないんでしょうから蒼樹嬢につくでしょうし。まぁ、それ以前に、中井さんを「ただの作画屋」としてしか見ていない描写もありましたがね。
    で、そんな優先順位の違いから決別。どっちの気持ちもわかるからなぁ。
    そのうち、仲直りなり決定的な決別なりの形で話があるとは思いますが。

    <PSYREN>
    この作品で、何となく疑問に思っていた部分がいくつかあったんですが、そこに触れたお話。
    この漫画の最終回とまではいかずともクライマックス付近では、宣戦の儀にサイレン参加者、エルモアウッド、八雲祭、あと影虎さんとイアンもかな……? その辺りが結集して決戦! って感じだと思っていました。
    しかし、そうすると今現在W.I.S.Eと戦っているカイル達の存在は? そっちの話はどう帰結するの?
    とか、そういった疑問点も出てきて展開はある程度(邪推にすぎませんが)予測出来ていたりはしたのですが、どんな形で物語を終わらせるのか。そんな疑問があったわけです。
    まぁ、本編でそれが解決したわけじゃないですが、ネメシスQの主の言葉により、アゲハたちがそのことを踏まえて考えるという展開になりましたね。
    根の連中に話すことができたというのも、進歩です。
    RPGをプレイしているように、着々と真実にたどりついていく感じがたまらなく面白いです。
    いや、ホントに円満終了とかした後にアトラスがゲーム化してくれないかな。ペルソナ3、4みたいな感じでホントに面白そうなんだけど。

    <SKET DANCE>
    最初に占ってもらってた谷岡さん、アナゴさんに似てたね。
    手元のメモに「谷岡さん:CV若本規夫」って書いてる。
    「うぅ~わぁぁ。なぁ~んか当たりすぎてこぅわいですよぉ~う。せぇ~んせぇ~い。」
    ……やたら貫禄のあるモブだなおい。
    いろんな人が予想していた通り、俺もスイッチの過去を暴いてそこから「スイッチ・オン」になるのかと思ってましたが違いましたね。
    結局、兄弟誤認トリックがやりたかったのか。
    バーナム効果やコールド・リーディングの下りは普通に勉強になりました。
    コールド・リーディングは、たまに使っているような気がするな……。悪用したわけじゃないけど。

    <めだかボックス>
    てっきり、ホントにバトル展開に持っていくのかと思ってたんですけど、そんなことなくてめだかちゃんががんばる話でした。
    打ち切り候補がどうとかこうとかいう予想をよく目にするんですが、俺はそんな気がしなくて。
    だって維新だよ? という話。漫画原作なんてやらなくても、仕事は山ほどあるだろうし、本当に進んで連載ネームを描いたのか?という疑問もあります。
    初めての漫画原作「うろおぼえウロボロス」にしても読切の「めだかボックス」にしても。
    おそらくは、集英社からの要望を受けて原作をやったのだろうし。(DEATH NOTEの「ロサンゼルスBB連続殺人事件」のノベライズという接点もありますし)
    今回の連載だって、集英社側の要望があったからじゃないのか? という話。
    そうじゃなくても、「零崎人識の人間関係」がまだ完結してないわけだから仕事がないわけじゃない。
    「化物語」の羽川のGWの話が読みたいって要望がないわけでもないし。
    ただでさえ多忙なはずの維新が、週刊連載なんて忙しさ極まりない仕事を進んでやるのか? って疑問があるんです。
    だからめだかボックスは、なんだかんだで維新が満足するまでというか……人気がなくても一区切りつくところまで続くんじゃないでしょうか? という考えがあります。
    もちろん、これは俺の勝手な邪推なのです。求む反論。



    「にんにくマニア」なるスナック菓子を購入。
    20090907220554.jpg
    これはすごいにんにく臭。

    にんにく大好きなので、すごくおいしかったですが……。

    明日外出るのがはばかられますね。バイト前には食べない方がいい。
    メラ日記TB:0CM:2

    趣向をこらしてみる

    2009/09/07(月) 02:22:37

    めぼしい番組もなくなったテレビを消し、リモコンを置いたその手で後方のPCの電源を入れる。
    その一連の動作は、なかなか堂に入っているのではなかろうか。
    なんて、うぬぼれながらデスクに向かう。

    お気に入りのサイトの巡回を済ませ、やることがなくなる。
    「今日はもう寝てしまおうか」
    そんなことを考えている時だった。

    「ブログの更新は? しなくていいの?」

    確かにそうだ。ここ最近の創作方面の意欲のなさは自分でも呆れかえるほどである。
    一応、「絵と一緒に更新」という制約を設けてはいたのだが、ここ最近の体たらくはちょっとひどい。
    単なる無気力症候群である。原因も分かっている。
    どうにか、そういった意欲も取り戻してきたところである。
    そうじゃなかったら、こんな格好つけた文章なんて書こうとは思わない。
    ブログの文章を含めた意欲を取り戻させてくれた「彼」に礼を言い、文章をしたためる。

    「まったく、しょうがない人だね」
    そう言って彼は笑う。いやはや、お恥ずかしい限りである。
    ダレるととことんまでダレてしまう自分をキチンと律してくれる。
    彼には節目節目で毎回お世話になっている。
    かくして、彼の登場で迎えた新たな節目。
    ハルジオン第何楽章なのかは知らないが、そろそろ復活するべきだろう。
    上手い具合に、文章と絵のバランスを取りながら創作していきたいものである。
    なまじ、最近が絵ばっかりだったから文章をまるっきり書いていない。
    リハビリを含めて、本格始動せねば。
    いい加減菅野さんのサイトに拍手メッセージ送るのが後ろめたくなってきたし。



    そんなこんなで、ここ最近ダレまくりなのに危機感を覚えましたので、そろそろ通常運転に戻りたいと思います。

    とりあえず、早起きから始めないと。

    ところで、献血の成分分析の結果が届いたんですが、ALT(GPT)の数値がえらいことに。

    肝臓が悪くなっているようです。

    別に酒を毎晩飲んでいるというわけではないので、おそらく脂肪肝ですね。

    あー、やっぱり内臓脂肪がえらいことになってたか。

    危機感持ってしっかり食事制限とかいろいろやろう。



    ポケモンを買おうと思っているんですが、どうにもラブプラスが気になってしょうがない。

    だって……丹下桜復活なんだろう……? はにゃぁぁぁぁぁぁん……。

    い、いや。中古を買おう。
    メラ日記TB:0CM:0

    部屋のパソコンデスクの前であああぁぁっぁぁあ!と叫ぶ

    2009/09/04(金) 02:24:34

    その日、私はネット麻雀をしていた。

    配牌はなかなか。

    刻子が二つに対子が二つ。三暗刻はもとより、四暗刻すら見えていた。

    しかし、ツモ牌の調子が悪い。流局も近くなったので、私は仕方なく狙いを三暗刻に切り替え、リーチを宣言した。刻子の一つは白で役牌が付く。それに、ドラ牌だってある。安い手ではあるまい。

    久しぶりに一位通過で、昇級できるやもしれぬ。

    そう考えると、頬がニヤつくのを抑えきれない。

    他のプレーヤーの動揺が、牌を切るのにかかる時間から伝わってくる。安牌を見定めようと必死なのだろう。

    リーチを宣言した私は、ツモを切るのみ。こうなると考えなくて済むから良い。

    そこに不吉な文字。

    「ロン」

    振り込んでしまった。というか、鳴きまくっていた奴はすでにテンパイだという可能性を捨てていなかった私のミスだ。

    役はトイトイのみ。大したことない役だ。

    しかし、私は失点よりも三暗刻を含めた大きい役をつぶされたことに「あああぁぁっぁぁあ!」と叫ばずにはいられなかった。

    その後、配牌はひどいもので、なんやかんやあって私のトビでオーラスを待たずして終わった。

    三暗刻を張っていた時が私の運のピークだったのだ。

    「あああぁぁっぁぁあ!」と叫ばずにはいられない。



    ごめんなさい。麻雀やらない人には全くわからない言葉ばっかりですね。

    あ、コメント返してます。
    メラ日記TB:0CM:0

    ネタがない

    2009/09/03(木) 02:04:00

    更新用のネタもなく、特に絵も描いてない日のこと。

    昨日、ぷっすま観ながら描いた落書きはあるけど、一晩経ったらなんだこれ。



    月曜のことですが、徹子の部屋を観ていたんです。

    いや、いつもならチャンネル変えるんですけど、ゲストが出川だったし。

    話は「抱かれたくない芸能人ランキング」に一位で居続けることについてとか。

    で、リアクション芸の話になって。

    普通の冷たいドリンクをさも熱湯であるかのように熱がる出川の、そのポテンシャルの高さに今さらながら感動しちまいました。

    まぁ、出川としては不本意な評価なんでしょうけど。

    いや、ホントに「すっげぇ上手い」と感動しちゃって。



    うん。そんだけなんだ。今日の話題。

    最近。ブログを書こうとする意欲が少ないんだ。

    だからこんな話でも更新の種になればなと思って無茶をしたんだ。

    もう少し待ってて。必ず復活するから。
    メラ日記TB:0CM:0

    週刊少年ジャンプ40号感想(39号込)

    2009/09/01(火) 01:43:11

    <今日のひとこと>
    絵がないです。

    蘭丸の髪型をもっとうまく描けるようになりたいとか考えてたらドツボin。

    コピー用紙に描かれたいろんな蘭丸を見ていた。
    人それぞれ好みはあるけど どれもみんな可愛いね。
    それなのに描いた僕は どうしてこうも載せたがらない
    一人一人ちがうのに その中で 一番になりたがる
    (「世界に一つだけの花」のメロディで)

    ところで、俺今日一食だけです。食ったの。正直、食欲もわかない。今は空腹ですが。

    ついでに、せっかくドトール行ったのに絵を描く気にもならなかったという。

    暗い未来を想像するとなんもやる気が起きないのですよー。

    <引用開始>まあ、正直どっちが与党になっても変わらん気はするんですがね。
    でも選挙に関するページをみて
    そこかしこにオワタ\(^o^)/オワタ\(^o^)/と書かれているのを見ていれば気が滅入りますよ。

    受験中に浪人生の愚痴を聞くようなもんです。<引用終了>

    なんて、雪中さんのブログに書いてあって、確かにそうだと思うと少しは楽になりました。

    なるようにしかならないですね。

    さぁでは、ジャンプ感想まいりましょう。



    <ONE PIECE>
    39号:赤犬の能力判明。マグマ人間ですね。マグマグの実なのか、「大噴火」って技名からボルケーノって意味でボルボルの実なのか。
    ところで、元になったキャラは菅原文太説が濃厚らしいですね。刺青とかが「仁義なき戦い」的な。
    40号:リトル・オーズJrのお話。
    先週号でもちらっと出ていた「エースぐんは優じいんだ」その辺りのエピソードも語られており、白ひげ海賊団に入って角も取れたエースの優しさを感じる場面です。
    あと、オーズの純粋さがのちの惨劇の惨さを引き立ててます。
    ドフラミンゴは、糸を操る説が濃厚なのですが、バキのドリアンみたいにピアノ線のような使い方もできるんでしょうかね?
    しかし、オーズは死ぬんでしょうかね。過去編以外で名前付きのキャラが死ぬのってこれが初めてのような気がする。
    でも、ちゃんとキャラの掘り下げやってるしなんだかんだで生きてそうな気はします。
    ところで、ハンコック様麗しかったです。

    <NARUTO>
    すっかり下衆野郎になり下がったサスケが攻めてきて、雷影が迎撃するというお話です。ハイ。
    我愛羅がかっこいい。
    あ、これで二週分です。

    <BLEACH>
    砕蜂隊長が三日に一回しか使えない卍解を一日に二回使って、「やったか……?」的な演出でバラガンを生存させて、結局ハッチが頑張ってたおしちゃったお話。
    まさかおじいちゃんの過去編をやるなんて。
    これ、スタークとハリベルのもやりそうですね。
    すこしだけですが、上記二人の謀反フラグがたってそうな気はします。
    ハリベルは生きてほしいな。俺の大好きな褐色下乳だから。
    これで二週分

    <銀魂>
    39号:ラジオ体操、中学校に上がったとたん行かなくなったな……。今行っても不審者扱いされそうですが。
    基本的にギャグの中、最後にしんみりと終わらせるってのはやっぱり素敵です。
    40号:発売日がちょうど夏休み終わりっていうのもあるからか、宿題ネタ。
    マダオの話ですね。絵日記形式で語られているのが面白かったです。
    なんだかんだでマダオって、武士道精神を持ったいい男なんですよね。報われないだけで。
    みたいな感想書こうと思ってたら、まさかの「作:お母さん」。
    これはマダオをモデルにした完全創作なのでしょうか?

    <いぬまるだしっ>
    園児募集のページのQ&A
    「絵が苦手ですが大丈夫ですか?
    「大丈夫!大石先生も苦手だから!」に吹いた。
    やりこんでいるだけあって、モンハンネタが光ってました。
    ゲームの際に冷えピタ貼るのって、アレはGCCXが元祖なんですか?

    <バクマン>
    結局は根性でもぎ取った早期連載再開。
    しかしながら、なかなか戦況は厳しいようで。
    TRAPのヒットを受けて、他紙で一本。同誌で一本の推理物スタート。
    そんな「怪盗チーター」ですが、突き抜けるようです。なんだったんだ?
    なんだかんだで終わらなさそうですがね。
    ハイドアはどうなんでしょう。中井さんのセリフはフラグっぽいですね。
    高浜さんの漫画は普通に面白そうです。
    新妻先生がかっこよすぎる。

    <To LOVEる>
    ホントに終わったぁぁぁぁぁぁぁ!?
    諸説もろもろですが、俺は家庭の事情説を支持します。
    普通ありえないですからね。ここまでメディアミックスしてる、いわば一番脂が乗ってるときに終わるなんて。
    全部終わらせて、To LOVEるZ(ゼット)を待ってます。
    いや、別に好きとかそういうのじゃないんだからね!

    <わじま>
    落語の話:どのギャグセンスで落語の話書いたん?つまんねぇ。
    サインの話:手を変え品を変えて話を作りますが、つまんないものはつまんないですね。
    つか、せっかく最初にジョニーとかクイズの人みたいなキャラを作ったんだから、そっちメインでやればいいのに。
    どっちにしろつまんないですが。
    いつか言うべきだったんですが、俺はわじまが大嫌いです。
    だけど、こき下ろすためにはちゃんと読まなきゃいけないので読んでます。
    マジで一回も噴き出したことはないです。

    <金未来杯>
    ・世直し伝説!! 世奈押郎
    普通に面白かったと思います。
    紹介ページの、いろんな押郎で根田先生のポテンシャルの高さがうかがえました。女の子の押郎が普通に可愛かった件。
    北斗の拳テイストの世界観ですね。ボーボボとも取れますかね。
    ツッコミどころ満載の設定、展開の中でどこまでもシリアスに話が進むという手法。
    同じ「ツッコミ不在」のギャグ漫画でも、わじまとは大違い(ツッコミがある時もありますが)
    随所にちりばめられたうんちくが好きです。
    なんでこれが読みきりでわじまが連載なんだろう……?

    ・メタリカ・メタルカ
    一番期待してなかったんですが、なかなかどうして面白かった。
    金属加工系の設定って、科学的な基盤がしっかりしているとすごく面白くなります。
    そこにオリジナル鉱石が絡むとさらに面白い。
    一枚絵で損するタイプかなと。アクションがなかなか迫力あったとおもいます。
    あと、ドラゴンがすっげぇカッコ良かったです。
    ただ、主人公がアホっぽすぎるかなと。二十歳のお兄さんとしては、せめて高校生くらいの年齢の方が好感が持てました。ぬーべーくらいの年齢だとなおよし。
    まぁ、ジャンプだからしかたないですね。



    少ないですね……。まいっか。

    追記:政権に関するネガティブな意見のすべてが、ν速のものだと気づいて、気が楽になりました。
    ジャンプ感想TB:0CM:2

    ブログ内検索

    RSSフィード

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    Copyright(C) 2006 クラブ・メランコリー All Rights Reserved.
    Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。