クラブ・メランコリー

小賢しい事を考える頭のオンオフ切り替えができるようになりたいお兄さんのブログ

全記事一覧 << 2009/05 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2009/07 >>


プロフィール

ハルジオン

Author:ハルジオン
こないだ22歳になったけどアイコンは「20歳」と表記されたままのお兄さん。

もう永遠の18歳でいいよ。
あ、それだと酒飲めない!

twitter

    follow me on Twitter

    最近の記事

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    月別アーカイブ

    カテゴリー

    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    ホーム

    スポンサーサイト

    --/--/--(--) --:--:--

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    スポンサー広告

    週刊少年ジャンプ31号感想

    2009/06/30(火) 23:31:13

    <今日の一枚>
    material_r.jpg

    ジャンプ漫画で一度でいいから使ってみたい必殺技シリーズ・その5
    マテリアル・ハイ(PSYREN)



    <OPトーク>
    ちょいと薄いなぁ。0.3のペン使ったもんなぁ。
    しかし、手がヘボヘボだ。

    ブレイブルーの話。
    ノエル強すぎですねしかし。チートだチート。
    でも、俺以上にノエル使いこなせてない奴いたからちょっと気が楽。
    持っている方、良かったら一戦やらかしましょう。
    haljion2001ってIDでやってます。PS3です。
    ノエルでボコボコにされてやんよ。



    <ONE PIECE>
    海へ出たルフィ一行。
    「もう悪行からは足を洗って、家族の元に帰る」みたいな事言ってる囚人を見ると、しんみりする一方で死亡フラグのようで悲しくなる。
    イナズマは一命をとりとめそうです。重ねがけを食らっていないと、解毒も比較的楽なのでしょうか。
    海へ出たはよいのですが、彼らのために「正義の門」は開かない。
    どう乗り切るのかわくわくしていると、突然開く「正義の門」。
    桟橋で呆然とするマゼラン。そして、「正義の門」を開くよう指示するマゼラン。
    動力室に怒鳴り込み、両者はち合わせ。
    そう。片方は彼なのです。
    「ボンちゃんが……!?」
    ハンニャバルに変身していた時、胸倉をつかまれた際に顔をメモリー。
    その場面では、必要な演出に伏線まで仕込むとは……。
    ひとりでマゼランに挑むボンちゃん。
    アラバスタ編での最期のように、辞世の句を背景に。
    Mr.2 ボン・クレー、退場……。
    死んだとは思ってません。尾田さん、ホントお願いします。
    あそこまで絶対的な力を見せつけたマゼランなので、絶望感が半端ないですが。
    名前入りは殺さないってポリシーを信じます。
    あーでも、黒ひげとかシリュウとか、不確定要素があるから大丈夫なのかな。

    <SKET DANCE>
    やたら掲載順が上だな……。
    今週はとにかく、コマちゃんが可愛すぎる。
    巨大、恥ずかしがり屋、怪力、赤面。
    どんだけ属性突っ込むんだよぉ。
    ヤムチャの倒れ方をするボッスンに吹いた。

    <AKABOSHI>
    王進をどうやって引きずり込むのかずっと考えていました。
    戴宗もすげぇ強いけど、いまいち王進には勝てそうじゃない印象だったから。
    なるほどこうするか。って感じでした。
    王進ほどの真っ直ぐな男が生きていくには、宋は腐りきっているというわけですね。
    水滸伝を読もうかなぁという気になり始めていますが、封神演義もマンガでしか読んでないからまぁいっか。

    <めだかボックス>
    諫早先輩超可愛い。脱いだらすごい……だと?
    猫美さん超可愛い。脱がなくてもすごい……だと?
    維新がどうとか以前に、面白くなってきたなぁ。
    いや、維新だから面白いって言い方じゃなくて、純粋に面白いと。
    こういった形の一話~二話完結でずっと続けてほしいなぁ。

    <バクマン>
    みんな順調。
    特に中井さん達は、いい感じで信頼関係を築けているなぁと。
    蒼樹さんが好きなだけならすぐ引き下がっちゃうだろうけど、ここまでやるのは二人で「hideout~」を面白くしたいからだろうなと。
    福田さんのところも、アシスタント一人で頑張っているようです。
    二人だと飽和しちゃうけど、一人だとちょっとしんどいということか。
    安岡さん、俺は好きだなぁ。もうやめちゃったバイトの夜勤のHさん思い出すわ。なんか。
    一方、アシスタントといい感じの関係を築き始めているサイコーたち。
    しかし、サイコーの負担が日に日に増しているなぁ。
    大丈夫なのかね。
    そして、順位が並ぶ「TRAP」と「CROW」。
    ここでついに新妻先生の本音。本当に、ライバルとして意識し続けていたんだなぁ。
    なんとなく、どちらかが失速しそうな気がしてならないなぁ……。

    <フープメン>
    最終回ですか。
    藤代出てきた辺りから、面白くなってきたんだけどなぁ。
    ユーホが成長していくと、なんだか嬉しい自分がいたり。
    はじめは人気がなかなかとれない。
    努力型主人公漫画の宿命ですが、そういった場合、その間の人気キャラを出す必要があるわけです。
    それが、フープメンではジョシュであり、鐘であったのですが。
    うーん、イマイチはまらなかったのかなぁ。
    素人の戦略ですが、もっとジョシュのバスケでのスーパープレイシーンを序盤に詰め込むべきだったんじゃないかと。
    とりあえず、川口先生お疲れ様でした。
    あー……バスケ漫画は黒子に軍配なのかな。
    黒子も掲載順あぶないけど。



    ぬらりひょんの孫とかも、今週面白かったですが特筆することなかったなと。

    おお、NARUTOとBLEACHの感想書いてねぇ。

    まぁいいか。中身あんまりねぇし。
    スポンサーサイト
    ジャンプ感想TB:0CM:2

    みんな上手いね!

    2009/06/30(火) 02:25:00

    絵を描いていないので、ジャンプ感想は明日にでも。

    ボンちゃん……(´;ω;`)



    ちょっと前にブレイブルー買ってまして。

    買った日に、ヱヴァを早朝に見るために泊まりに来てた友人のノエルにボコボコされて。

    アーケードモードのハクメンにボコボコにされて。

    今日遊びに来てた雪中さんのタオカカにボコボコにされて。

    ついさっきまで、オンラインの皆さん(ラグナとジンの使用率高)にボコボコにされてました。

    ノエルが強すぎるのはわかった。236Dで決めるのが強いのもわかった。

    いつの間にか本キャラであるはずのライチより強くなってるのもわかった。

    つか、ライチはホントに空中コンボ覚えないとしんどいです。

    大三元決めたからって、いい気になってちゃ駄目だな。今日、学校で21ヒット決めてるやついたよ。

    あとショートカットコマンドは反則だと思うので、使いません。へたくそのくせに。

    それと、バングは使ってて楽しいね。

    オンラインで使ってる人見なかったけど。それでも楽しいね!



    いやぁ、みんな強いな。
    メラ日記TB:0CM:0

    観てきましたよ

    2009/06/27(土) 23:10:17

    20090627231653.jpg

    新劇場版ヱヴァンゲリオン:破。

    午前五時に起きて、六時前には劇場について。

    開場までの一時間半、並んで。

    もうね……すばらしかった。

    んじゃあ感想を……

    中略されました。読みたければここをクリックしてください(ネタバレ注意)

    ということでね。終わったとき、劇場が拍手の音でいっぱいでした。

    五時に起きた甲斐があった。

    今、すっごく眠いけど後悔してない!
    メラ日記TB:0CM:2

    わがまま長門はそんなに……

    2009/06/26(金) 01:30:37

    先に雑談ですが、いよいよあさってですね。ヱヴァ:破。

    もちろん公開当日に観にいきます。準備ばっちりです。

    CMが少し入ってますが、どうせなら観ずに過ごしたかった!

    前回以上の客入りが予想されているようです。

    まぁ、それでも初日の早朝から並ぶような「新規」の方々はいないでしょう。

    俺らのライバルは、パチンコ以前からのファンです。

    平常心タンクトップも綺麗に洗濯しましたので、あとは公開日を待つだけです。



    さて本題。

    2chで頻繁に目にするSS。

    実際に2chで目にする機会はないのですが、まとめブログでSSはよく読んでおります。

    良作が見やすく編集されているので、SSを読むならまとめブログがいいと思う。

    その勢いは止まることなく、今でも大量に作られているのがハルヒSSですね。

    ちょっと、キャラの個性が強めに描かれているので、ハルヒがただのウザい女にしか見えないときも多々ありますし、二次設定も多量に入ってますのでなかなかカオスですね。

    その中で、いまいち好きになれないものがありまして。

    それは一部SSでの長門の性格。

    本編での長門といったら、どのキャラよりも頼りになる存在。どんな不条理な出来事も、「宇宙パワーの簡単な応用だ」で済みます。

    彼女がいなくては、話が前に進みません。そのことも踏まえて、キョンは最初に彼女を頼ります。

    そんな長門がSSに舞台を移すと、その力の見返りに、キョンとの距離を縮めるための策を多量に弄します。

    拒否すれば「じゃあやらない」的なやり取りまでありまして。

    いや、俺はキョン×長門とか結構好きですし、二人の距離が縮まることに抵抗はないのですが。

    自らの意思で、大概のことは出来てしまう。いわゆる万能キャラがそんな性格なのがあまり気に食わない。

    「ギャグに何ケチ付けてるんだか」との意見も聞こえてきそうですが、俺がそう思っちゃうんだから大目に見てくださいよ。

    万能キャラは、その力を私利私欲に使っちゃいけないと思う。

    極度にわがままだったらダメだと思う。

    主人公サイドのキャラが、その一存ですべてをどうこうできるのだから、自重させないといけないのでは。

    というのが俺の意見。

    どうも最近のSSは、そんな長門(腹黒長門)が多くて、多少もどかしく感じております。

    ここからは単なる俺の理想ですが。

    仮にも綾波系のクールキャラなのだから、過度なキャラ崩壊はさせるべきではないと思う。

    そんなことを考えていた、本日のバイト中でしたとさ。

    はぁ、どっとはらい。
    メラ日記TB:0CM:2

    週刊少年ジャンプ30号感想 簡略版

    2009/06/24(水) 01:33:23

    <OPトーク>
    デモンズソウルが面白くなってきまして、ちょっと時間を忘れちゃったので簡略版でお送りします。
    つかさ。ストーンファング-1ボスのアシタカ鎧蜘蛛をどうにか倒したんだけど、マジで弓オンリー攻略。
    あれ? 俺って、騎士でキャラ作ったよね? 狩人じゃないよね?
    というお話。
    少しは近接戦闘してれば、まだ言えたけれども。
    弓オンリーってのは、騎士としてどうよ。マジで。



    <ONE PIECE>
    表紙、巻頭カラー。見開きのルフィ達がかっこよすぎる。
    何よりもクロコダイル。かっこよすぎだろ。ハマりすぎだろ。
    マゼランの禁じ手発動。ロウの武装にまでも侵食する猛毒のようです。展開速いなぁ。
    インペルダウンは展開が速いとは感じてましたが、なんかさらに最近速めてきてるような気が。
    軍艦が間に合わず絶体絶命のところにイワちゃんが復帰。
    ジンベエの言葉を信じ、イワちゃんに掴まってウィンクで海へ。
    ジンベエザメの大群に受け止められ、ついにインペルダウン脱出!
    あと二週位使うと思ってた。

    <BLEACH>
    今更何しに出てきた浮竹。
    と、言わずにはいれないですよね。この前までの奴の所業を見ていると。
    銃になっても、リリネットの可愛さは損なわれなかったので良かった。(!?)

    <いぬまるだしっ>
    いぬまるくんのチーおか推しに笑っちまったでゴワス。

    <リボーン>
    時雨金時を取りに行くシーンになんか既視感があると思ったら、トライガンのリヴィオでした。
    ほらあの、クリムゾンネイルの攻撃を掻い潜りながら、余裕で帽子を回収したところ。
    個人的には、ああいう風にしてくれたほうが良かったのに。
    つか、すでに幻騎士が押されてる雰囲気なのに山本はさらに本気を出すか。
    どんだけ彼を咬ませ犬にすれば気が済むのでしょう。
    彼のデザインは結構好きなのに。

    <PSYREN>
    ダメなネメシスQ。略してダメQが、仕草もネーミングも可愛すぎてツボでした。
    カッハー。



    これでおしまい。

    ごめんなさいね短くて。カーチャン下手だから。
    ジャンプ感想TB:0CM:0

    行動を起こす際には、現状をよく把握しましょう

    2009/06/23(火) 01:27:21

    スイッチングハブを買ったんですが、PS3でネットにつないでからPCもネットにつなごうとするとできませんでした。

    おかしいと思って、俺の住んでるマンションの管理会社のナジックについていろいろ調べると、基本ナジックネット一契約で一台しか利用できないとかどうとか。

    二台、三台と使いたかったら、その都度契約しろと。(一回線3150円/月)

    なんだこれ。ウゼェ。

    ……まぁ、一々LANケーブルの差し替えをする必要がなくなったと思っとこう。

    それで1500円は痛いけどな。

    帰りに雨に降られたり、スイッチングハブがあんまり意味をなさなかったり。

    ちょっと今日はついてなかったな。



    あずまんが大王の新装版一巻を買いました。

    これはすごい。加筆訂正の量が半端じゃない。

    最初の方は、もうほぼ描き直しですよ。

    見れば見るほど、ちよちゃんがよつばに見えてくる。

    狙ってんのか?



    ジャンプ感想は、余力があったら明日。

    とりあえず、いぬまるくんのチーおか推しのタイムリーさに吹いた。
    メラ日記TB:0CM:0

    デモンズ死ん張る記

    2009/06/21(日) 02:23:27

    アンバサ用語辞典
    死ん張る:死んだりしながら頑張るの意



    心が折れたのでしばらく友人に貸していたデモンズソウルですが、久しぶりに心をへし折ってみたくなったので一時的に返してもらいました。

    基本的にどんなRPGでも、詰まるとレベルを上げまくる傾向にあるので、デモンズでもレベルアップのためにソウル稼ぎを開始。

    とりあえず、前転するたびに「ドッスン」ってなるのが嫌になったので、装備を軽量化する。
    (ドッスン:装備重量が重い場合、前転すると一々尻もちをつく)

    嵐の祭祀場が、なかなかコンスタントに稼げると聞いて頑張る俺。

    ローリング骸骨をある程度楽に倒せるようにはなりましたが、たまにミスる。
    (ローリング骸骨:主人公を見つけると、前転しながら接近してくるとってもアグレッシブな敵)

    ある程度進んだときにミスってソウル全部失くした時の喪失感と言ったら!

    失くしたソウルは、死んだ場所まで行けば直前の分は回収できるのですが、そこまで行ったこと自体がまぐれの時が多々あるので、七割くらいは回収できません。

    そうこうしていると、複合ロングボウを入手。槍を用いた俺のチキンプレイに磨きがかかる。

    ソウルを貯める→レベルを上げる→余ったソウルで矢を購入

    ってのを何度も繰り返していると、いつの間にか弓の扱いが上手になってて、攻略が比較的楽に。

    ボーレタリア2の、ボス直前の青眼二体に心折れていましたが、難なく突破。そのまま勢いで塔の騎士も撃破。
    (塔の騎士:ボーレタリア2のボス。すごくデカイ。すごくかっこいい)

    すげぇ。デーモンを一発で撃破したのはすごく嬉しい(大量の回復アイテムを摂取しましたが)

    現在は、坑道を攻略中。太った公使の射程外から矢を射るという、遠距離攻撃という名のチキンプレイを満喫中です。

    一発当たって、こっちに気づいて、アクションを起こす前にもう一発射る事ができるので、すっげぇ楽。精密射撃万歳。

    ショートカット用のエレベーターを起動させたので、一旦神殿に引き返して、それからずっと引きこもり。

    一度神殿に戻ると、ソウルを失うのが怖くなって引きこもりがち。

    チキンプレイの一環です。



    でも楽しいね!

    これはあれかな。やっぱり俺マゾなのかな!
    メラ日記TB:0CM:0

    物語作成における入念な準備

    2009/06/20(土) 02:06:11

    自分の中では、完璧に練り上げたと思っていました。

    しかし、全然足りていないらしいです。

    えー、学校の授業の中には、ゲームの企画、立案について教える「ドキュメンテーション」という授業があります。

    どうしてこれを三年になってやるんだろうなんて思ったりしてます。
    (一年の頃からやっていれば、間違いなくプランナーを目指していたに違いないからです)

    修正「閑話休題」(スペカっぽく)

    現在は、その中における「シナリオ」について考え方。キャラの作り方、動かし方。話を作る前にやっておきたいこと。…etc。

    根幹は、ゲームシナリオなのですが、純粋に話作りに必要なことがぎっしり詰まった内容です。

    というか、この授業自体がゲームだけにとどまらず、物作りにおける大切なことを教えてくれます。

    とりあえず思ったのは、もっとしっかりとプロットを組むべきだということ。

    それ以前にそのプロットを組むようになる前段階すらも、満足に満たしていないようです。

    なるほど。書く話書く話、破綻しまくるわけだ。

    目が覚めた気分。ちょっと頑張るよ。
    メラ日記TB:0CM:0

    御無事で何より。

    2009/06/18(木) 01:13:05

    絵は描いてましたが、筆が進まん。小説もまたしかり。疲労は良くないなあ。

    考えて描く。ということを今までしていなかったので、あちこちメチャクチャで。マニュアル見ながらそういった思考も勉強中です。

    だから疲れてるとそういうのが面倒になっちゃう。

    しばらくデッサンを勉強してると、なんか自分はもう何でも描けると錯覚しちゃって大変。

    頭の中の自分と実際の自分とのギャップに苦しむ毎日です。

    ある程度ポーズデッサンができるようになったら、次は描写力なんですよね。

    光源を意識して、影の濃さやら角度やら。

    感覚的に描ける人ってのが羨ましいですけど、そういう人の方が少ないのかな。

    ペン速は早い方ですが、そういうことを考え出すと描き上げるのが遅くなるんですよね。

    大変だなぁ。



    コンプエースの連載を休止していたあなぐらもぐらさんが復帰するようです。

    ああ、本当に良かった。

    脳の病気だと聞いてから、本当に心配してました。

    絵も好きですが、お話全体の雰囲気が大好きな作家さんです。

    ただ、しばらくはブランクとかあるんじゃないかなぁと。

    絵って、三日描かないとガクッとクオリティ下がりますから。

    サイトにアップされてた絵も、タッチが変わっていたような気がします。
    メラ日記TB:0CM:0

    週刊少年ジャンプ29号感想

    2009/06/16(火) 02:35:02

    <今日の一枚>
    tundere_r.jpg
    ジャンプ漫画で一度でいいから使ってみたい必殺技シリーズ・その4
    ツンデレ(デレ) (めだかボックス)



    <OPトーク>
    読んでくれなかったら私はすごく嫌だぞ 困るぞ 泣いちゃうぞ!

    ……ノリノリで描いて、ノリノリでアップして、ノリノリで↑の文章も書いて言うのもあれですが。

    これ、必殺技じゃねぇ。明日の俺でもできるよ。

    あ、この構図。今週号のジャンプです。半分模写です。いわゆるポーズ模写。



    <ONE PIECE>
    マゼランを食い止めたMr.3。その隙に軍艦を奪うべく外へ出るジンベエ達。
    ルフィは対マゼランの秘策があるとのこと。
    ちょいと失念していたルフィの美的感覚。そういえば、ルフィはMr.3のセンスは好きなんでした。
    蝋のグローブにブーツ。コミックスがないので確かめられないんですが、まんまキャンドルチャンピオンのものでしょうか?
    思ったとおりに、蝋のグローブなら殴れる。
    これだけで勝てる相手とは思えないですが、毒によって触れないというハンデをある程度軽減してます。
    一方外。
    先週のマゼランの通信は、インペルダウンを包囲する軍艦の出発でした。
    それを追うジンベエ、クロコダイル、Mr.1、そして我らが救世主キャプテン・バギー。
    扉をイカダにして、それを背負って泳ぐジンベエ。さすが魚人。
    正真正銘水を得た魚。魚人ジンベエの本領発揮ですよ。
    いやぁ、ド派手。海流一本背負いとか。
    軍艦の皆様ご愁傷様というか。クロコダイルとMr.1は凶悪すぎる。
    我らが救世主キャプテンバギー! 寝ている場合じゃないですよ!

    <BLEACH>
    砕蜂隊長が「やったか……?」と言って、もう駄目だと思いましたがとりあえず大丈夫なようです。
    ちょっとスピード重視してるっぽいですね。でも死んだ気はしないと。この調子じゃハリベルも。
    そして京楽さん。めっちゃ期待してますよ。

    <NARUTO>
    イナリとタズナひさしぶり。
    ああ、白が生きてたらどんな美青年になっていたんでしょう。
    そればかりが悔やまれる。

    <トリコ>
    一応、大団円かな。(継続中の作品にはふさわしくない言葉ですが)
    リンも生きてたし、テリーもオブサウルスを下僕にして生還しましたし。
    何より宝石の肉を持ち帰ることができました。
    次週、ゼブラも登場するの?

    <めだかボックス>
    あー、鍋島先輩は普通に反則するんだ。天才限定みたいだけど。
    んー、深読みしちったね。くそう、維新だと思って身構えすぎた。そう! これが維新マジック!
    デレためだかちゃんは、やっぱり普通に可愛いよね。ツンデレ属性を忘れかけたころにこう言うのがくるからたまらん。タイミング絶妙だったと思います。これが維新マジック!
    阿久根先輩が生徒会加入。負けたから、その話もチャラだろなんてツッコミありそうですが、これも鍋島先輩の「反則」なんでしょうね(ドヤ顔)

    <アイシールド21>
    卒業後、別々の道を歩くことになった、泥門デビルバッツ創立メンバー。
    それぞれが、違うチームで日本一を目指すことになり、各校の主要メンバーも散り散りに。
    いわゆる大学編ってやつですが……。
    こっち読みたかったなぁ! 世界編よりもこっちの方が絶対面白かったよ!
    各キャラ(金剛兄弟やら峨王やら)の心境変化は必要だったと思いますけど、それを差っぴいても!
    何はともあれ、稲垣先生。村田先生。本当にお疲れ様でした!
    村田先生が七年間の連載で得たものは、ジャンプ作家トップクラスの画力ですね!

    えー、終了記念特別企画として、格校の戦力分析でも。
    炎馬大学:
    関東大会MVP、日本代表ラインの栗田がいることで、防御力が高そうです。水町はムラッ気がある感じ。
    そして陸、セナの二人の走は強力な武器でしょう。
    コータローのキックの精密度がすごいですしね。飛距離はちょっとアレかな。
    QBの雲水ですが、やはり他校のQBと比べるとどうしても見劣りする感じです。しかし神龍寺でQBを務めてますし、実力はすんごいんですよね。
    モン太との相性はどうなのかね。

    最京大学:
    ラインのメインは番場でしょうか? 彼がラインマン達を率いるのだとすれば、規律のとれた完璧なラインが実現していそうです。十文字のバランスの良さにも期待。
    レシーバーは一休に鷹。RBに大和。WRに阿含。TEに赤羽。
    さらには、知将ヒル魔のトリックプレー。
    実質最強の布陣。

    武蔵工バベルズ:
    何気に最強はこのチームなんじゃないかと。
    60ヤードマグナムのムサシを筆頭に、ベンチプレス210kgの峨王。
    早撃ちキッドに、重量級レシーバーの鉄馬。
    他にも、全国制覇した泥門デビルバッツのラインである戸叶に黒木。
    あと鬼兵。
    安定したパス回しと、遠距離キックでの攻撃力がすげぇ高そうなんですよね。

    <バクマン。>
    港浦さん覚醒。
    やっぱり、どこかで「信用をなくしている」と思ってる部分はあったんじゃないかなぁと。
    編集部内での話は面白かったです。
    ちなみに、最後に雄二郎が声をかけていた人は、エイジの初期アシスタントの下山くんですね。
    早々に相談もなくやめちゃって、もうチャンスやらねぇと言ってましたが背に腹は代えられない様子。
    雄二郎らしくていいね!

    <PSYREN>
    最悪、今週は状況説明だけで終わると思ってましたが、岩代さんそんなことしない。
    雑魚は雑魚らしく一週で勝負付けました。
    しかし、ネオ天草側に目的地がバレた。
    碓氷の能力はサイコメトリー。だから電話ボックスでいろいろしてたのか。
    すげぇな。伏線の回収が。



    戦力分析で時間をかけた。

    寝まーす。
    ジャンプ感想TB:0CM:0

    偉大なる……

    2009/06/15(月) 01:35:54

    <今日の一枚>
    r_misosiru.jpg

    無意識的にタッチが変わってた自画像です。

    口の中を少し頑張ると、なんかエロいことに気づいた。



    昨日書くべきだったんですが、気持ちが整理しきれなくて。

    そうです。三沢さんの話題です。

    早すぎる……。

    正直、最近で一番驚いたニュース。忌野清志郎の時より、「うえぇっ!?」と、PCの前で叫んだ声量が大きかった気がする。

    ほら、俺って、プロレス大好きなんですよ。

    そんな大好きなプロレスを盛り上げ続けてきた偉大なレスラーが、また一人逝ってしまいました。

    マイクアピールとかもあんまりしない人で。本当に。リング上での戦いですべてを語る人でした。

    ジャイアント馬場、破壊王橋本、そして三沢光晴……。

    好きだったレスラーが亡くなるのは、これで三人目。

    でも……三沢はリングの上で死んだんですよ。本望だったんじゃないかな……。



    話は変わりますが。

    ついにお絵描きのハウツー本買っちったよ。

    漫画デッサンの本ですよ。

    使い物になるかどうかは自分次第。

    頑張ろう。
    メラ日記TB:0CM:0

    火狐さんマジぱねぇっす

    2009/06/13(土) 00:14:21

    <今日の一枚>
    riguru_resize.jpg

    りぐるんについて本気出して描いてみた。

    楽しかった。



    普段、家ではブラウザはIE6をつかってまして。pixivとかではちと遅くて微妙にフラストレーションがたまったりするんですよね。

    で、学校ではFirefoxを使っておりまして。時間帯もあるのでしょうが、そういったサイトの動作が早い早い。

    どうやら、それはこんな時間帯でも同じことらしく。

    家のブラウザもFirefoxを導入しました。

    ちょっとブックマークをいじってると時間が経ってましたが、全体的に動作が速い。

    これはすごい。どうして今までIEなんか使ってたんだろう。

    タブにちょいとしっくりこなかったですが、慣れるとこっちのがいいですし。

    これはすごいな。ホントに。



    石鹸屋が、夏に東方アレンジだそうです。超楽しみ!

    ……KEMONOMICHIが壁だと……?

    ところで、徒歩二分は紫vs藍の総集本出さないんでしょうか? 六月に出すって聞いてたんだけどな。

    ハイブリの更新に胸を弾ませつつ。今日のところはこれで。

    今から描いたリグルをpixivに貼る羞恥プレイが始まるお……。
    メラ日記TB:0CM:0

    ぐっち

    2009/06/11(木) 01:38:34

    やっぱり、バイトあると絵を描く暇と余力がない。

    こういうのを乗り越えるべきなんだろうけどさ。



    いやね、そんなバイトなのですが。

    中国人の新人がいっぱい入ってきてます。

    人懐っこいし頑張り屋だし。そういうのは微笑ましくていいんですけど。

    やっぱり留学で来ているので、何かと先立つものが必要な人が多いんです。

    うちの店長がさ、そういう人たちを贔屓しすぎといいますか。

    「お前どうせあと半年もすれば辞めるだろ。だったらもう少し働ける方に仕事ふるよ」とか言って、ちょっと生活が危うい所までシフト減らされそうになったりしてます。
    (これは、一応調整してどうにかなりそうですけど油断できない状況)

    俺、かれこれ一年四か月もここで働いてきたんですけどね。

    その理論だと、一年しか勤務できない新人も、あと一年で辞める五年のベテランも同列に扱われることになります。

    そういった人情的な部分は一切無しですかと思うと腹が立つやらやる気がなくなるやら。

    いや、経営者としては正解だとは思います。限られた時間と人員を、新人の育成に費やすというのは。

    でも、「生活できないから勘弁して」とか言ってるのを、関係ないといった様子で「仕方ないだろ」で済ますのはどうよって話。

    人が足りなくて、週5とかでシフト入れられて。「ちょっとしんどい」って言っても「人が足りないから仕方ない」で済ますし。

    だからって、今回みたいに人が飽和状態になれば「他が多く入らなきゃなんだから我慢しろ」って。

    そこまで都合よく扱われれば、ちょっとはムッとしますし、やる気だってなくなります。

    つーか、今まで続けてきた中で一番やる気がなくなってます。

    よく逃げ文句として使われるのが「彼は生活のために必要なんだ」なんですけど、俺もバイト代は生活のために必要なものです。生活費はバイト代です。

    そのことを突っ込むと「お前の本分は学業だろ」と言われますが、俺は一人暮らしです。仕送り一切無しです。バイトでの収入が、そのまま生活費です。

    奨学金もありますが、それは家賃と水道光熱費でほぼ消えてます。

    食費、その他雑費はすべてバイト代からです。

    PS3とかは、その中から捻出して、他を削って購入したものです。割とギリギリで生活してるつもりです。

    内定出ましたし、これから引っ越しやらで貯金をしようと躍起になっていたところにこれです。

    すっげぇ頭にきてます。

    単純に時間がないのか、そういった反論を避けるためなのかは甚だ謎ですが、俺が出勤する時間に店長はいつもいません。

    あといくつか、シフトを維持する策はあるんですけど。どこまで通用するかわからないです。

    てか、Mさん(中国人)がずっとこのままのシフトで十分だったならEさん(中国人)を入れる必要って全くなかったんですよね。

    そういう面でも飽和状態です。

    つか、土日しか入れないってのが面接段階で分かっているような人間をどうして雇ったって話ですよ。

    今はいい。まだ、俺みたいなしっかりと教えることができる人間がいるから。

    でも、来年に俺とIさんが抜けると、夕勤に日本人がいなくなります。

    その時、夕勤を希望する日本人が現れるのか。

    最近やめたNくん以来、夕勤に新人で日本人が入ってきたことはないです。

    店長が面接段階で日本人を落とします。

    大方、シフト面であまり文句を言わない中国人のほうが使い勝手がいいからです。

    でも、仕事を覚えるのが遅いのです。そのくせ週5、週6で勤務することを希望します。

    だんだん悪循環になるのが見えてるんですよね。

    日本人は、まだ飲み込みが早いのに。

    だんだん、シャレにならない割合で中国人が増えてます。正直、どうなるのか怖いです。

    大事になる前に、辞めとくべきなのかもですけど。

    液晶テレビとパソコンのクレジットがなぁ……。

    月一万円也。これをどうにか出さないことには、辞めるにやめられないです。

    ああ、食費削るか。原点回帰で自炊しまくりな最近です。はは、だんだん料理が楽しくなってきた。

    一週あたりに使う材料費を1500円くらいとして、それが四週で6000円。学校で買うお弁当が、お茶込みで400円。昼からの日には食べてくることにすれば、月に4~5000円くらいでキープしたい。

    食費用の財布に一万円入れて、それで一月生活してみましょう。

    飲み会やら漫画やらのお金はまた別。

    ああ、もやしとキャベツのコスパ最高だよね。

    基本我慢だよなぁ。

    いやでも、貯金まで念頭に入れると、バイト代が月三万未満になるのは絶対に避けたいよね。
    メラ日記TB:0CM:0

    週刊少年ジャンプ28号感想

    2009/06/08(月) 23:51:51

    <今日の一枚>
    okama.jpg

    ジャンプ漫画で一度でいいから使ってみたい必殺技シリーズ・その3
    オカマ拳法(ONE PIECE)



    <OPトーク>
    ふはは、まさかこれが来るとは誰も予想していなかったでしょう。
    ココ最近の俺の中のボンちゃん株が急上昇なのは日々の感想で匂わせてはいましたが。
    つか、必殺技じゃないんだけどね。オカマ拳法つったらこのポーズしか出てこなくて。
    えー、大変お見苦しい画像でもうしわけないです。別に対して上手くもないですしね。
    あ、よく見ると手が違う。

    次は何を描こうかしらね。



    <ONE PIECE>
    運よくレベル2から脱出できたバギー一味。
    サディちゃんは、イワちゃんにタワーブリッジ食らってたみたいです。
    ルフィ一味に追いついたマゼラン。食い止めるのはイワちゃん。退路をイナズマに断たせ、再度オカマ王モードに戻って戦闘開始。
    と思いきや、いきなり顔面に毒を食らってリタ、リタ、リタイアしナーーーイ!厚化粧だったから。
    ですが、このあとすぐにやられた描写が入ってます。厚化粧の下りは伏線だといいのですが。
    同じようにイナズマもやられ、バギー一味と合流したルフィ達に追いつきます。
    イワちゃんもイナヅマも、不明瞭な部分が多くてここで死ぬことはないと思うのですが。
    ところで、クロコダイルはMr.3を使えねぇカス呼ばわりしてますがちゃんと覚えてるあたりに部下思いの一面を感じます。なるほど。ツンデレってことか。
    ところでニューカマー達を「変態」と明記してますが、アニメだとどうなるんでしょ。オカマですらダメだったようなので気になります。
    絶体絶命の危機を救ったMr.3。覚悟を決めて足止めするようですが、諦めは早いようです。
    いいよギャルディーノ。お前今輝いてるよ。

    <BLEACH>
    浮竹はちょっとなぁ。非常事態に幼女とじゃれてる場合じゃないだろう。常識的に考えて。
    ほら、その役目は俺に任せて、誰かと戦うんだ!
    大前田が結構輝いてました。自分の戦力を冷静に考え、最善の行動をとっていたように感じます。
    鬼道がそんなに得意じゃないことを失念していたのは彼らしいね!
    そして砕蜂隊長の卍解。早い話が砲撃系。反動も大きいから、ビルに帯を巻きつけてたんでしょうね。
    来週の初めが「やったか……?」だったら、逆転ですね!

    <NARUTO>
    昔は「寄るな呪いの子」な扱いだったナルトが、いつしか里の英雄です。感慨深げなイルカ先生がいい味出してます。
    そして政権交代。シカクさんのカカシ推しも実らず、ダンゾウが六代目に。
    これは波乱の匂いしかしないな。うん。

    <めだかボックス>
    わぁい!諫早先輩再登場だ!
    やっぱり可愛いなぁ!食べちゃいたいよ!
    鍋島先輩も可愛いな。
    「反則王」の異名も、言葉通りには受け取れないでしょう。だって維新だもん。

    <バクマン。>
    長引きそうだった亜豆の話も、二週で収束。そっちメインになるのは嫌ですけど、こういう感じで少しづつ二人の仲が進展するのはいいね。
    連載の方は、出だしは好調でしたが若干の失速が気になるサイコー。
    港浦さんは大丈夫だといいますが、それも当てにならないという高浜さん。
    服部さんも、その楽観視に疑問を抱いているようです。服部さんなら、すでに対策を打ってるんだろうな。
    どう転ぶんだろ。
    あ、福田先生、中井先生。連載決定おめでとうございます。

    <SKET DANCE>
    いいなぁ、こういうグダグダな回好きです。
    ボッスンと椿というコンビが使いやすくなったから、これからもコンスタントに来るのかな。
    田名部君って誰ぞ。
    温かく見守るスケット団と生徒会がなんかよかった。

    <アイシールド21>
    次か、次の次でおわるかな。
    ジャンプ熱が再発したころの漫画が、次々と終わるなぁ。
    引き分け後の、勝手に延長戦はヒル魔らしくてよかった。
    ちょっと、二年後のビジョンが全然出てこないや。

    <トリコ>
    スタージュン戦決着。戦闘後に「ごちそうさま」ってのは、宝石の肉に対してなのかね?

    <詭弁学派、四ツ谷先生の怪談>
    面白かった。いわゆる学校の怖い話。今回は、いろいろと脚色してますけど「テケテケ」でいいのかしらん?
    妖怪やらお化けの出てこないホラーってのも、少年誌じゃ珍しいですね。
    だけど、話はすごくわかりやすくて少年誌らしかった。
    稲川順二とか、そういったタイプの人なのかしら? 四ツ谷先生って。



    最近、また寝る時間が遅くなりがちなんだ。
    ちょっと調整しないとね。
    ジャンプ感想TB:0CM:0

    クイズショウ、結構面白いね

    2009/06/07(日) 01:58:36

    今日の一枚:笑顔とかなんかそんなん
    egao.jpg

    そんな意外と面白かった「ザ・クイズショウ」観てて、ドラマとは関係ないんだけど、キャラクターの描き方を考えてました。

    テレビ点けたらちょうどクライマックス付近で、美咲って娘の死を自分の出世に利用したって内容でした。

    そこで考えてたのは「死ぬためのキャラを最初期から出しておく」っての。

    最初期からだすことで、「このキャラは死なない」と思わせれれば勝ちというか。

    別に本編に絡ませる必要もなく、ちょいちょい出てきて「なんだこのキャラは」って思わせといて。

    ようやく本編に絡んだと思わせての、キャラ死亡。

    もちろん、何の前触れもなく本編に絡んでた「死ぬとは思ってなかったキャラ」を死なせるのもありですよね。

    っていう展開を、櫻井くんの熱演と横山くんの狂気じみた演技を眺めつつ考えてました。

    そういう手法を用いても面白いなぁって話なので、だからどうするなんて考えもないですし、キャラを無理やり死なせるのもそんなに好きではない。

    ここは個人のさじ加減一つで、どっちにするか迷うなら死なせるのか生かすのか。死なせるのなら、それによって何が起こるのか。生かすことで、今後にどんなメリットが発生するのか。

    そういう面で言うなら、俺はこういったことを考える時点で「迷ったら死なせる」タイプの人間だと思います。

    ↑の今日の一枚みたいな笑顔の娘が、次の週にむごい感じで死ぬのは結構好き。

    何の前触れもないのがいいんだよなぁと。そういったことを悟らせちゃ駄目だよな。

    ↑の今日の一枚も、次週死にます的なイメージで描いてたしね。

    って、何をしみじみと語っているんだか。



    ダブルクォーターパウンダーを食べました。とっても肉肉していました。

    一つですっごく苦しかったなぁ。

    素直にジューシーチキン赤唐辛子食べればよかったかなぁ。
    メラ日記TB:0CM:0

    それとあとトマトがあればいい

    2009/06/05(金) 00:45:41

    絵なしでお送りしております。明日か明後日は描けると思うけど。

    なんかバイト忙しくて時間が取れないというか、今までとそんなに変わってないのに時間がないような錯覚。

    その日一日のことを考えていないで、次のバイトの日のことを考えちゃうからだろうと自己推理。

    明日と明後日はバイト休みなのだから、その日をフルに使うことを考えるべきなのになぁ。

    精神状態を清潔に。



    伊藤園の野菜ジュースが不味いという日記をふと目にしまして、やっぱり好き嫌い別れるのかと少々驚き。

    甘味が欲しいらしいですが、俺個人としてはトマトの風味があればそれだけで十分。

    一日分の野菜とか、野菜一日これ一本とかすごい美味しいんですけどね。

    そりゃ、昔は野菜生活しか飲めなかったですけど、今はそっちのがしっくりこないよ。好きだけど。



    ジャンプSQ読みました。松井先生の「離婚調停」がすごく面白かった。読みきり上手いなやっぱ。

    読みきりの見せ方ってのをしっかり押さえてて、SS特有の読後の爽快感がありました。

    まぁ、そのくらいだけれども。
    メラ日記TB:0CM:0

    週刊少年ジャンプ27号感想(縮小版)

    2009/06/03(水) 00:40:21

    時間が取れねぇ。

    申し訳ありませんが、絵もなし。感想も縮小版でお送りします。

    つっても、ナルトとブリーチはいつも通りの量なので心配なさらず(笑)



    <ONE PIECE>
    サンジが……。戻ってくる時にはどうなってるんでしょう。
    ところで黒ひげって、純粋な戦闘能力は低いよな。まぁ、得体が知れないので真意がいまいち掴めないのですが。
    シリュウは、クーデターでも起こすのでしょうかね。それともすでに黒ひげ一派?
    で、そんな黒ひげはマゼランの毒でドロドロですが。どうにかして復活はするでしょう。ドクいるし。
    ミノタウロスたちは、悪魔の実の能力者だったのね。また新しい単語「覚醒した」悪魔の実の能力者。
    ギア2とかもそれなのでしょうか?

    <BLEACH>
    読んでない方は信じられないと思いますが、日番谷が勝った。な? 信じられないだろ?
    一方、砕蜂。卍解するようです。一番楽しみ。
    はぁ……ハリベル……。俺の下乳が……。

    <NARUTO>
    なんか、キン肉マンみたいな展開でシズネもフカサクもカカシも生き返りました。
    最後の力を振り絞って死人を蘇らせるって、どう見ても、七人の悪魔超人編の最後のバッファローマンだよね。
    ちょっとキン肉マン読みたくなった。

    <トリコ>
    なんか、久しぶりに食事シーンを見た気がする。こっちメイン描いてほしかったなぁ……。
    十連釘パンチですって奥さん。

    <バクマン。>
    ごめんなさい高浜さん。そんなにいい人だなんて思ってなかったんです。
    連載の方は、出だし好調。どう転ぶかは全く読めませんが、亜豆関係の話になりそうなのでしばらくは調子いいんじゃないだろうか。
    意図的には、そろそろ二人のエピソードを入れたいのでしょうが、正直いらねぇなぁと。
    先週が、中井さんの話だったのも、少しでもスムーズにこういう展開を作りたかったからかなぁ。

    <PSYREN>
    フーちゃんは可愛いね。
    コミックス6巻を買えば、おそらくジャンプで読んでる分に追いつくと思うので、そしたら本格的にPSYRENの感想が書ける。

    <アイシールド21>
    日本とアメリカ。総力戦の様相を呈してきました。
    そして進の復活。鷹の活躍(やっとだよ。忘れかけてたよ)。
    満を持して登板するヒル魔。切ったカードはガトリング。
    レシーバー四人のランダムパスかと思わせて、ヒル魔自身が突っ込むという、トリックプレー。
    まぁ、ヒル魔はいつだってこういう奇策しかしない男だということを、いつの間にか忘れてた。
    ボーナスゲームはセナの走。作った陣形は、ヒル魔、キッド、阿含による三人QB。ゴールデンドラゴンフライ。
    いやぁ、頼もしい。わくわくが止まらないね!

    <SKET DANCE>
    あー、掲載順が危ない。
    久しぶりの、一話完結ギャグ。
    第一回はすっかりおなじみの山野辺先生のクソゲーシリーズ。
    いやー、やっぱスケットはこういうのが見たいわ。



    追伸:めだかボックスの人吉くんも、九州の地名でした。黒神もなのかしら?
    ジャンプ感想TB:0CM:0

    ブログ内検索

    RSSフィード

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    Copyright(C) 2006 クラブ・メランコリー All Rights Reserved.
    Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。