クラブ・メランコリー

小賢しい事を考える頭のオンオフ切り替えができるようになりたいお兄さんのブログ

全記事一覧 << 2008/10 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2008/12 >>


プロフィール

ハルジオン

Author:ハルジオン
こないだ22歳になったけどアイコンは「20歳」と表記されたままのお兄さん。

もう永遠の18歳でいいよ。
あ、それだと酒飲めない!

twitter

    follow me on Twitter

    最近の記事

    最近のコメント

    最近のトラックバック

    月別アーカイブ

    カテゴリー

    全記事表示リンク

    全ての記事を表示する

    ホーム

    スポンサーサイト

    --/--/--(--) --:--:--

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    スポンサー広告

    いろいろあるけど私は元気なんです

    2008/11/30(日) 01:20:30

    もう少し体壊して、忙しくて首も回らない私をアッピール☆

    みたいなこともやりたいんですけどね。不摂生な生活の割にはやたらと健康体です。



    今日の昼間は、天神のほうに繰り出していろんな買い物をしておりました。

    昨日の記事の通り、紅茶の葉もなんですけど。

    親に頼まれていた、宝くじとかも買いました。

    あとは、就職活動用に革靴買ったり、髪切りに行ったり。

    バイトの後輩と行ったんですけど、歩きはやっぱりしんどいですね。

    まぁ、途中雨降ったりしたんで結果オーライではあるのですが。

    まずは後輩のコンタクトレンズの交換。

    メルスプランでしたか、なんか定額制のコンタクトレンズってのがあるんですね。必要なときにレンズを新品と交換って。

    まぁ、それが終わって昼食です。

    近くにあった焼肉屋さんのランチを食べたんですけどね。

    焼肉屋のランチって、こんなに安価で美味しかったんですね!

    日替わりランチがホルモン焼き定食だったんですけど、これがすんごい美味しい。

    ボリュームもすごくて、これで700円は安すぎる。

    食後のコーヒーが無料とかなんですか。天国ですか。

    満足したところで、革靴やら宝くじやらを購入。当選したときの妄想は楽しすぎるね。

    で、大丸の方に葉っぱを買いに行きました。

    今回は、色々調べた上での来店なので、最初のようなおどおどした自分はいないぜ!

    購入したのは

    200811292358000.jpg
    キャロル。冬季限定の茶葉で、ストロベリーとバニラの甘い香りにバラの花びらで彩が加えてあります。
    カフェインが抜いてあるので、寝る前とかでも安心。
    甘い香りが鼻にも楽しく、優しい風味で、まだ試してないけどミルクティーにもいいらしいですね。
    画像クリックで詳細ページへ。

    200811292357000.jpg
    カシュカシュ。これも冬季限定で「カシュカシュ」とはかくれんぼの意味。
    フルーツなどの、いろんな香りが楽しめる一品です。
    キャロルやカシュカシュの缶にはクリスマス用の限定ラベルが貼ってあるんですが、それがすげぇ可愛かったのがこの茶葉購入のきっかけ。まだ飲んでないです。
    画像クリックで詳細ページへ。

    200811292358001.jpg
    Miss 茉莉 ♭(ミス・モーリー フラット)。紅茶を、アールグレイに使われるベルガモットやフルーツで香り付けした一品。
    余韻はジャスミン茶で、ベルガモット特有のツンとした香りが印象的。
    画像クリックで詳細ページへ。

    キャロルだけまとめ買いしたり、誕生日プレゼント用に包んでもらったりしてたら代金が4000円超えてました。紅茶たけぇ。



    帰宅後は、ネットなんかしたりしてネタ出し。

    炎国の設定練りはまだ続いてます。

    というか、変更点がわんさか出てきて調べ物しながらやってます。

    ・今日一日の変更点
    とあるキャラの設定の八割以上
    複数のキャラの裏設定に関わる部分の、上記の設定変更による辻褄あわせ
    それに順ずるストーリーの進行に関する詳細変更
    時代背景の、日本史のフローチャートにあわせた帳尻あわせ

    ・あとやらなきゃいけないこと
    火狐姫の出生について、ものすごい突っ込んだところまでの設定
    既存の妖怪絵巻のあらすじ調査
    動機付けがいまいちなキャラのその辺りの練り直し

    せめてここまでやらないと、書き出せない。不安で不安で。

    ああ、机に飾った菅野さんに描いてもらった火狐姫が俺を見ている。

    もう少し頑張って寝よう。

















    ここからは、少し弱音吐くんですけどね。

    設定にここまで時間使わないですよ。普通。

    実際、書き始めようとはしたんですけどね。

    筆が止まります。

    これに限っては、自分一人で書くようなものじゃないんだっていう気持ちもありますし。

    ある程度の人が読むことだって確定しているんですよ。

    で。「ああこれがプレッシャーかぁ」って、自覚。

    そういったのとは無縁だと思ってたんですけど、人並みにはあったみたいです。

    気にしないようにしてますけど、どうしても文章の言い回しとかに変な気を使っちゃって。

    見栄えが良くないとか、この単語こんな使い方していいのかなとか。

    どうにも不安になって設定読み返してまだ足りないだなんて。

    まぁ、今回の変更点はホントに必要だと思ったんですけどね。

    ああ、いろんな人に申し訳ない。

    ホントに頑張る。自信つけて戻ってくる。

    だから、もう少し待っててください。
    スポンサーサイト
    メラ日記TB:0CM:2

    ここ最近のお買い物

    2008/11/29(土) 00:56:47

    お金が有り余っているわけではなかったのですけどね。

    欲しいなと思った物を所持金が許す範囲でいろいろ買っていました。

    まずは火曜日のお買い物。

    画像付です。単なる自慢話を読んでやるという心優しきお方は続きからどうぞ。

    この記事の続きを読む…
    メラ日記TB:0CM:2

    週間少年ジャンプ52号感想

    2008/11/25(火) 00:41:23

    大変遅れてしまったプロセスでソーリー申し上げます。



    <ONE PIECE>
    女ヶ島からようやく脱出ですね。
    ていうかルフィてめぇ。何ハンコック様のその麗しき腰元にしがみついてやがるんですか代わってくださいお願いします。ちゃんとエース助けるんで。ホントお願いします。
    さて。
    そんなエースですが、ちょいと出ましたけど……。痛々しい姿です。じいちゃんはどんな気持ちでエースと面会しているんでしょう。
    その後、ナミ、フランキー、サンジのその後が少しだけ出てきました。
    ナミとフランキーは、パワーアップイベントなんでしょうか。
    それぞれ天気と機械ですし。
    サンジはまぁ……御愁傷様です。
    なんか、ホントにオチに使われただけのような気もするけど……。なんかあるんだろうな。うん。
    ジンベエは牢獄にいるんですね。海軍に従わなかったから?
    アレかな。やっぱりタイヨウの海賊団のメンバーだったからとかそういった経緯?

    <トリコ>
    前回、何らかの要因とかで長引きそうとか楽勝ムードとか書いたけど。違ったねぇ。
    しまぶーの戦闘描写、血が多くてどう見ても無事には見えないんだよね。
    ブチ切れていても、どこか冷静な部分があるのがトリコの魅力。
    そんなトリコですが、本気で当たらざるを得ないのがGTロボなんですね。
    虎の子の五連釘パンチも、出し惜しみをしている場合じゃないと。
    つか、利き手の問題じゃないんですね。五連釘パンチ。
    フォークを、アイスピックに。その内、ナイフが斧になるんじゃないかって思うのは、読みきりの頃から読んでたからです。
    これは、一週で決着しましたね。
    まぁ……なんとかマンモスがメインですからね。ここにあんまり集中してられないって事でしょうか。

    <BLEACH>
    京楽さん、本気じゃなかったです。ようやく二刀で戦いだすと。あー、これは長くなりそうだぞ。
    つか。
    浮竹ぇ!
    二対一が卑怯とか、松本なんか三対一なんだぞぉ!
    しかもアレか!ロリコンか!!俺の事かぁ!!!
    そんな松本ですが。
    雛森の増援で決着と思ってたんですけど。
    そういえば帰刃してなかったですね。やっとかないとだめですね。
    ……ああ。長くなりそう。
    それぞれの右腕を、切り落としたり、もいだり、ねじ切ったりして、腕が合体しました。
    キメラですね。
    松本が卍解……?いや、誰かが増援かな。

    <アイシールド21>
    着々と、選抜メンバーが決まって行きますね。
    わかっているだけで。
    セナ、モン太、大和、鷹、峨王、進、阿含、栗田、ムサシ、水町、筧、コータロー、赤羽、桜庭、大田原、番場、陸、山伏、一休、キッド、鉄馬、マルコ、そしてやっぱりヒル魔。
    いや、こうしてみるとやっぱりすげぇメンバー。
    で、セナはここにいない人(高見さん)も出したい的なことをいいますね。
    トライアウトが行われるわけですが、これは新キャラ……出るわけないか。
    はっ!? 鬼兵が……!?

    <NARUTO>
    カカシ先生を殺すなら、それこそ一話丸々使えって話ですよ。
    変なところ省略してんじゃねぇよ。

    <HUNTER×HUNTER>
    理想を掲げる王と。それは無理だと思うネテロ。
    普通逆だよなぁと。
    モラウが死んじゃう……!
    やばい、ユピーがすごくカッコいい。

    <SKET DANCE>
    いわゆるあるあるネタですかねー。
    なんか、出来のいい漫才を見ているような感じだった。
    「~ダー」と、ずっと来ている中での「アンソニー」だったり。
    アンソニーの三連発とか。
    漫才の基本をきちんと押さえた運び方だったと思います。
    並以上に面白かった回だと思います。

    <魔人探偵脳噛ネウロ>
    葛西のトリックの説明。
    これはネウロを通さないで、葛西は脱落でしょうか?
    やっぱり笛吹さんすげぇなぁ。
    そんな現場に向かってる石垣と等々力。
    釣りの罰ゲームを、こんなカッコいい演出に変えました。
    今までは、笹塚さんがいたからあんなにサボっていたんでしょうかね。
    そして、ネウロと弥子の決別。
    笛吹さんたちのあずかり知らぬところで大変な事になってます。
    さぁ、どうなる。

    <バリハケン>
    まぁ、綺麗にまとめたなと。
    予想はしてましたけど、案の定どっちの要素も取り入れた格好であらわれましたね。
    ヤンキーの方々のデザインは気合入ってんのに。
    オタクの方々も、テンプレート通りのキャラばっかり出さないでもよかったのになぁと。
    ジャンプ感想TB:0CM:0

    秋の味覚

    2008/11/22(土) 00:19:00

    こういったものが、すでに秋の風物詩となりつつあるのであれば。

    これだって秋の味覚と呼べるのでしょうか。

    ということで、ボジョレーを飲みました。

    200811211909000.jpg
    ワイングラスとかも一緒に購入。

    200811211910000.jpg
    いつも飲んでるワインとはまた違った色合いのような気も。こんなもんでしたっけ?

    200811212240000.jpg
    付け合せはクラッカーにクリームチーズを塗り付けました。

    200811220004000.jpg
    準備はできた。さぁ。飲もうか。

    と言う事でですね。

    食後に堪能させていただきました。

    惜しむらくは、観てたテレビがどのチャンネルもあんまり面白くなかったことでしょうか。

    味はまぁ、今年のワインもいい出来だとしか。

    そんなに、味がわかるほど飲み慣れてもいない代物ですしね。

    さっぱりとして飲みやすくはありましたね。

    しかし。さすがに一人でボトル一本は多いですね。

    ハーフでもいっぱいいっぱいかもしれないのに。

    ちょうど半分ほど残ってますよ。

    まぁ、明日でもいいんですけどね。

    もう少しダラダラ飲んで寝ます。
    メラ日記TB:0CM:0

    さぁささささささむい

    2008/11/20(木) 00:41:19

    何ですか最高気温一ケタって。

    九州地方の11月中旬の気温じゃない。

    20年振りらしいですよ。福岡で11月に初雪って。

    やっぱり新しいジャケットほしいなぁ。



    授業の合間とか見つけて、執筆準備を続けているんですけどね。

    何回も書きますけど、ホントにここまで準備したことないです。

    まだまだ完全じゃないです。

    とある一人の行動理念とかそういった話を考えると、どこまでも設定を練り込んだり参考資料を読みふけったり。

    高校以来ですね。ここまで歴史を勉強してるの。

    いやしかし。ここまでくると、今まで書いてた小説がどんなに見切り発車で書いていたかを痛感します。

    見切り発車も楽しくはあるんですけどね。

    ものすごく長くなりそうなお話なので、ここまで準備していいんだよね。

    そういや、菅野さんのブログで、とらを見た。

    わーい! 菅野さんのとらだー!
    メラ日記TB:0CM:2

    寒いですね

    2008/11/18(火) 22:46:11

    今週の誤字
    ×清 ○進

    昨日のジャンプ感想アイシールドの項ですね。馬鹿か俺は。



    今日は本当に寒かった。

    毎年忘れちゃうんですよね。冬の底冷えするような寒さを。

    12月ごろに出そうと思ってた冬用のジャケットをもう引っ張り出す羽目に。

    新しいジャケット欲しいかもしれない。

    あーでも、今度はロングコート欲しいな。

    お金は……ないね。



    時間ねー時間ねーとは思ってましたが、いろいろと整理したら結構自由時間がありました。

    ゲームプログラミングで、詰まっていた部分がやっとどうにかなりまして。

    精神的な余裕が出来たのが原因でしょうか。

    よくよく考えると、時間の大半を占めるバイトと学校。

    逆に考えると、それ以外の時間は自由なんですね。

    モチベーションが上がっている日に限ってバイトが入ってるとか、そんな言い訳じみた要因とかもありますけどね。

    バイトも少々減らしているので、オフの日にもう少しモチベーションを上げて作業していきたいです。

    やることと、やりたいこと。

    その兼ね合いのバランスをうまいこととって行きたいんですけどね。

    もう少し視点を絞り込んでいくべきだと思う。視野が広すぎる。

    まぁ、カテゴリで分割すると同じカテゴリに入っちゃうようなことばかりなので友人には視野が狭いなんて言われてるんですけどね。

    もう少し、創作関係に時間を使うべきだ。

    最近いろいろダメだぞ。
    メラ日記TB:0CM:0

    週間少年ジャンプ51号感想

    2008/11/17(月) 23:31:24

    掲載順忘れたので、好きな順で。

    <ONE PIECE>
    事後処理と言うか、おなじみ宴会シーンですね。
    どのキャラもすっげぇ生き生きしてます。
    つか。端から見ればすげぇうらやましい構図なのにね。くそぅ。
    ソニアとマリーを破ったからか、男なのに九蛇城に招かれたからなのか。
    とにかくすっかり受け入れられたルフィ。鼻割り箸はやっぱりやるんだ。

    そんな中、ハンコック様が病で倒れたと。
    騒然となる一同。と俺。
    そして、ルフィはエースが処刑寸前だと言う事を聞きます。
    そこへ向かうため、ルフィは病のハンコック様に直談判。
    って、あら? ピンピンしてらっしゃるハンコック様。
    「病になぞ屈するか」なんておっしゃっておられましたが、だからって仮病する必要性もないですしね。
    混乱してたら、「恋の病」だなんてオチでした。
    ハンコック様仲間フラグが立ってしまいました。さすがにならないだろうけど。
    「恋はいつでもハリケーン!!!」
    ソニア可愛いよソニア。

    <トリコ>
    まずは親子愛に涙。
    こういった絆とかそんな話上手だよねしまぶーは。
    そして、所長サイボーグ説とかいろいろありましたが。
    普通に痛覚を麻痺させた人間のようです。
    いや、ウォッカかけただけで傷が閉じる時点で人間じゃねぇか。

    所長もめっちゃ怒っているんでしょうけど。
    それ以上に怒っていたのがトリコでした。
    さすがに苦戦とかはあんまりしなさそうなんですけどね。
    それ以外の要素で長引きそうな気がする。

    あんまり多く語れないねトリコは。

    <BLEACH>
    雛森かよっ!
    びびった。雀部長次郎じゃなかった。
    えー、希望とか確信とかいろんな物を詰め合わせたのに。
    てか、雛森ってあんなに強かったのね。

    <アイシールド21>
    実現しなかった清vs大和が思わぬところで!
    世界大会へ出場するに当たって、セナ達が言い渡された
    「選抜メンバーは君たちが決めてくれ」
    迷わずあがったのが、清でしたね。
    ってか、大和は清のこと知らなかったのかよ。
    そしてもう一人が阿含。まぁそりゃそうですよね。
    未だに、セナが一人でぶつかったら清にも阿含にも勝てるような気がしないし。
    阿含は、NFLのプロになるためっていう若干不順な動機で代表入りしそうな気配ですね。
    あと代表入りするなら……。
    ラインに峨王、栗田、番場さんは……あ、三年か。
    泥門の二年組は出るよね? 武蔵もヒル魔も栗田も。
    レシーバーがモン太に鷹に一休。桜庭は入るんでしょうか?
    いや、俺は楽しみですよ。世界大会。

    <D Grayman>
    一番気になるところで休載しないでくださいお願いします。
    やっぱりティモシーが乗り移ってるのかなアレ。
    まだリンクの線も捨ててはないけど。死んでないよね?リンク。

    <バクマン。>
    本格的な打ち合わせが前半。
    服部さんは、ものすごく熱心な編集さんですね。
    んで後半。卒業したサイコーたち。
    東京へ行ってしまう亜豆との中学校最後の思い出。
    「待ってる」ってのは結構破壊力高いや。
    でも、未だに東京行って変わってしまった亜豆の姿が見えちゃうんだけどな。
    ってのは、だいぶピュアじゃなくなっちゃったからかな。
    あれか。事務所どうこうのゴタゴタとかあるのか。

    <HUNTER×HUNTER>
    ユピーのタイムリミットが迫っています。
    このまま逃げ切りですかね?
    まだ何かありそうな気配なんですけどね。
    で、ようやく王と会長です。
    会長かっけぇ。

    <魔人探偵脳噛ネウロ>
    仕方なくとかそんな感じとか思ってたんですけどね。
    思いっきりシックスに傾倒してました。娘を捧げたて。
    うわー。電人HAL編でボロ泣きしてるんで、正直許せないですね。
    おじさんもそうですけど、それ以上にシックスが。
    結局おじさんの役割ってなんだったんだろうと考えました。
    おそらくは、弥子を精神的に追い詰めるためのファクターだったんでしょうかね。
    おじさんは、シックスに傾倒してはいましたけど。
    娘を犠牲にした事への罪悪感もあったんでしょうね。
    死を覚悟したから。最後の最後に本音というか、そんな感じの物が出たのではないかと。

    一方、葛西を追い詰めた笛吹さん率いる警察選抜。
    帽子ないほうがカッコいいです。葛西おじさん。

    <バリハケン>
    あと一話、二話で終わりますねー。多分。
    あの、名前なんだっけ。幼馴染。久しぶりに出ましたね。
    さぁ、だんごっちはどんな格好なのでしょうか。



    そうそう。

    石垣のこと、先週石塚なんて書いてましたね。

    恥ずかしい。
    ジャンプ感想TB:0CM:0

    オヒサシブリデス

    2008/11/17(月) 00:43:12

    びっくりするくらい書くことがなかったので、なんとなく更新しませんでした。

    あるにはあったけど、しいて書くような事ではなかったってのが正解ですが。



    現在は、デビルサマナーやってます。

    何これ。神ゲー?

    面白すぎるんですけど。

    現在、第四章の石神町辺りです。

    いったんストーリー進行を中断して別件依頼を片付けているところですね。

    どうも舞台が変わると、ヤタガラスからの依頼を聞き逃すんですよね。

    タラスク助けに行かないと。

    まぁ、ストーリー進行に関する話はこの程度にして。

    これやってて、一番葛藤することがあってですね。

    仲魔を召喚して戦うんですけどね、やっぱり女神系とか亜人系とか。魅力的なおにゃのこの仲魔がたくさんいるんですよ。

    でも、それを合体させて強い仲魔にして、戦闘や捜査に役立てないといけない。

    言ってみれば、異常なまでに仲魔に感情移入しちゃうんですよね。

    本当に気に入ってると、悪魔会話で何度も仲魔にしちゃう。

    ネコマタにいたっては、何度口説き落としたかわからん(なぜか素材にする事が多い)。

    ちなみに。

    このゲームのせいで亜人系が大好きになった。

    ほら、ラミアとかアラクネとかそういった下半身とかが人間じゃないやつ。

    また変な性癖が出てきてしまった。



    この週末で、いろいろ欲しかった本を買ったんですけどね。

    いやぁ、買っちゃった。

    リグルvs紅魔館。

    福岡まんだらけで、5250円の品物でございます。

    二年位前にでた徒歩二分さんとこの同人誌ですね。

    奥付見る限り、これは二年前の例大祭なのかな。

    再販とかされてないんで、けっこうレアなんでしょうね。

    で、ここまで値段が張るのは人気だから。

    とは言ってもたっけぇたっけぇ。

    結構前から欲しかった品でしたが、値段もあってなかなか手が出ませんでした。

    半年くらいフラストレーション貯めてたんじゃなかろーか。初めて見かけたのがそのくらいだし。

    肝心の、内容ですが。

    すっげぇ面白かった。あと気持ち悪かった。虫が。

    いや、虫とか大好きだけど、言っといたほうがいいかなと。

    こんなにかっこいい子が男の子のわけないですね。うん。

    茶戸さんすげぇや。

    新刊の「決壊」も買いましたが、これって続き物(紫vs藍)の六作目なんですよね。

    なんか来年の六月辺りに総集編出すみたいなので、楽しみにしておこう。

    って、「決壊」だけで90ページ近くあるのに総集編にしたらどんなことになるんだろ。

    ここまでアクション上手い同人もなかなか見ないですね。

    いや、読んだ中で一番上手いんじゃなかろーか。

    日々、平穏の比村さんが一番絵が上手い同人作家だと思ってるんですけど、どっちかと言うと静の中に魅せる部分が多いと思う。いや、その辺のプロより上手いけどね。アクションも。

    でも、アクション面では俺茶戸さんのが好きかも。

    サイトであまり多くを語らない職人気質な感じも好きです。
    メラ日記TB:0CM:0

    よきかなよきかな

    2008/11/13(木) 01:10:18

    ジャンプ感想の上に、捕捉サイト様に登録。

    よそに出しても恥ずかしくない程度のアクセス数を獲得した!

    ……うん。これから頑張るんだ。



    菅野さんからメールいただきました。

    公開場所についてですね。

    結局、どっちにもおくと言うことで話がつきました。

    携帯メールだとレスポンス早くていいわぁ。

    挿絵の件も、トントンと話が決まっちまいました。

    いよいよ後戻りできねぇ。いや、するつもりないけどさ。

    なんか、取り掛かってもいないのにガワだけ決まっていくのは居心地が悪いです。

    矢島美容室もそんな感じだったよね。

    目指せミリオンヒット?

    無理無理無理無理。

    最近は矢島美容室にはまってます。

    ノリさんが色っぽすぎるんですけど。

    あとOZMA可愛え。

    タカさん……笑わせてもらいました。

    いやでも、普通に良い曲ですよね。

    ジャンルにピンとこなかったですけど、菅野さんがディスコソングだとか言ってました。

    言われるとそうです。

    ……特に帰結点もないまま終了。
    メラ日記TB:0CM:2

    週間少年ジャンプ50号感想

    2008/11/12(水) 00:59:52

    ちょっといろんなことに手を出してみようと思いまして。

    こんなこともやってみたいと思います。



    <バクマン。>
    赤マル掲載決定おめでとう。
    新妻エイジのキャラ設定に、もんのすごい自信家という項目が追加されました。
    漫画以外では、生活能力とかも低いんだろうな。
    こういった、性格破綻系の天才キャラって大好きです。描こうとして描けるもんじゃない。
    それもこれも、小畑さんの画力あってのものなんだろうな。
    てか、高木と見吉って普通に付き合ってるのね。
    来週からは、バトル漫画で言うところの強敵戦みたいなのが始まるって捕らえ方でいいんでしょうか?

    <ONE PIECE>
    なにはともあれ、ハンコック様のおっぱいです。
    いや違う聞いてくれ。半裸でルフィを出迎えたという部分に、言い知れぬ興奮を覚えたんだ。
    さて。
    俺ってばてっきり三姉妹の背中には白ひげのタトゥーがあると思ったんです。
    そりゃ、今考えれば浅い考えだとは思うんですがね。
    そしたらほら。魚人海賊団の成り立ちとかそういった込み入った話じゃないですか。
    奴隷て。こんなところにつながっているとは思ってなかったです。やりやがる……!
    ところで、マリーはどうしてあんなふうになっちゃったんですか?
    やっぱりソニアは可愛いと思う。

    <BLEACH>
    砕蜂の本気でジオ・ヴェガ、あっさり弐撃入れられて死亡。
    もう殺すから巨大化させたのか、巨大化させたから殺したのか。
    まぁどっちにしろ、巨大化は死亡フラグです。
    砕蜂&大前田の次の相手はバラガン?
    これは予想外。
    松本の援軍は雀部長次郎ですね。
    援軍は予想外ですけど、誰かは予想ついた。

    <NARUTO>
    なんか、チョージのお父さんが死んでた。いきなりで驚いた。
    カカシ先生死ぬのかなぁ……。
    死んだほうが物語を盛り上げるキャラっているけど。
    カカシ先生は絶対に違うと思う。

    <トリコ>
    あんだけやられてるのに、所長が死んだような気がしないのは何でだろう。
    たけしの時もそうだったけど、明らかに致命傷なのに割とピンピンしてる描写が多いよね。しまぶー。
    それで慣れちゃったからなのかな。
    というか、バトルウルフとデビル大蛇で伝説の魔獣二匹なのにその片方が瞬殺て。
    母は強しということなのでしょうか。
    その後の悲劇は……まぁ予想通り。
    このせいで、ここにいるGTロボが下っ端と言うのもよくわかりました。
    「ベイ」ってのは下っ端ってことなのかな。フグ鯨編のは相当強いんだろうな。
    グルメIDってのは新しいと思った。
    食ったものを把握するってのは、模倣がほぼ困難だってことですからね。
    指紋とかよりも信憑性が増します。今後の扱い方に期待。

    <銀魂>
    お誕生日のお話でした。
    久しぶりに九ちゃんの話かと思ったら、どっちかと言うと東城さん。
    うん。かっこよかったよ東城さん。
    小栗くんは、なんでだろ。すげぇ似てた気がする。
    やっぱり、シリアス回とかギャグの続き物も面白いけど、一話完結のギャグ回が銀魂の醍醐味だと俺は思うんですよ。うん。
    なんか人生ゲームやりたくなってきた。

    <アイシールド21>
    うっすらと考えていたんですが。
    案の定、次は世界でした。というかアメリカ戦ですね。
    ここでパンサーを出してくるかぁ。
    これが終わった後も続いたら、やっぱり引き伸ばされていると考えてOK?
    「日本人は2から数字を~」の下りが、アメリカっぽくて変に感心してしまいました。

    <いぬまるだしっ>
    1ページ目で思いっきり吹きました。
    そこがピークと言ったらそうなんですけど。
    たまこ先生の「画力高ぇー!」にも吹きました。
    いや、確実に面白くなってるって。大石さんの漫画。

    <SKET DANCE>
    好きなんだけどっ!
    今週はこれといってコメントが思い浮かばない悔しさ。

    <HUNTER×HUNTER>
    プフの説明で結構ページが。
    必要なんですけど、十週しか連載しないと思うとそれすらもったいなく思えてくる。
    シュートはどうやらノヴが助けているっぽい。
    キルアとゴンの間にヒビ?
    ゴン対プフ、ありえない話ではなくなってまいりました。

    <魔人探偵脳噛ネウロ>
    まぁ、死んでなかったらなかったでブーたれてるんですけど。
    笹塚さん、本当に死んじゃったんだ……。
    そして、石塚の覚醒フラグでしょうか?
    つか、どうして石塚が笛吹さんの信用する部下に入ってるんだろ。自分から志願したのかな?
    どんどん葛西が可愛く見えてきた。多分病気ですね。
    ヤコの、おじさんへの問い詰めは衝撃でした。
    笹塚さんの死亡で非常に疑心暗鬼になっているとも考えられなくもないんですけどね。

    <バリハケン>
    多分もうすぐ終わるんでしょうね。
    ボチボチまとめに入ったような気がする。

    <ピューと吹く!ジャガー>
    完全に合コンとなりつつあります。
    あれですね。サクラが魔性の女なんですね。
    俺の狙いは、ギター科の橘さんな。
    俺んだからな!



    意外と時間食うね。これ。

    追伸。
    コメント返すの忘れてました。申し訳ありません。返しておきます。
    ジャンプ感想TB:0CM:0

    たのしかった

    2008/11/09(日) 01:58:38

    前回の日記に書いた、バトン返答の変態文章が。

    ああいう文章はスラスラ書けるのにね。やっぱりかっこつけた文章はいろんなところでフリーズするよね。

    九歳児バトン、たまにキャラ変えてやっていこうかな。

    そう。新カテゴリ追加フラグ。



    前回更新では触れなかったのですが。

    学校で作ってるゲームですんげぇ詰まった。

    敵の出現と行動のバリエーションをポインタで制御しようとしたけどなんかよくわかんね。

    まぁ、開き直って思いっきり原始的な組み方してもいいんですけど……今後のために、ねぇ?

    来週いっぱい使って無理なら強攻策。

    理解はなんとなくしてるんです。あとはひらめきだけ。回避率を0%にするんだ!
    メラ日記TB:0CM:0

    やっぱり、お料理タノシス。

    2008/11/07(金) 02:58:50

    <今日の夕食>
    鶏モモ肉のガーリックステーキ
    もやしとしめじのソテー
    もやしとキャベツの即席スープ
    山盛りご飯(宮崎県産コシヒカリ)

    バイトから帰宅してすぐ食べるなら、このくらいが精一杯。

    バイト中に後輩と話してたけど、やっぱりもやしとキャベツは神器です。

    これさえあれば、食事が侘しくなることもないんです。

    それと、焼肉のタレ超偉大。

    ソテーの味付けしくじったので、焼肉のタレが大活躍。

    いや……味付けをしくじったのか? しめじが悪くなってただけなのか?

    この前に鍋したときの余りだったので、もしかしたら悪くなってたのかもしれない。

    鶏モモ肉のステーキは美味しい。やっぱり鶏肉美味しいです。ご飯が進みます。

    今日のスープは、適当な大きさに切ったキャベツともやしを熱湯に入れて、コンソメを投入して塩で味を整えただけのでっちあげスープ。

    本当は鶏がらとか煮込みたいさ。でも時間とかの余裕がないのさ。

    あーでも、料理楽しいな。

    最近は、お金がないのもありますけど自炊がめちゃ楽しい。

    給料入っても、続けていきたいですね。



    蔵人さんのところで、ロリコン魂をくすぐられるバトンを見つけてしまいました。

    やる理由は、俺がロリコンだからってことで説明はつきます。

    ていうか説明なんて要らないんですけどね。

    我思う。故に我アリ。です。

    【九歳児バトン】

    1.朝起きると九歳の「えーりん」が寝ていた。
    まず、目を疑った。
    あるはずのふくらみがない。おっぱいえーりんの名折れである。
    そして次の瞬間には「逆にありだ」という結論に至った俺はロリコンだ。
    一度開き直ってしまえばこっちのものである。
    あどけなさ全開の寝顔は、三日見続けても見飽きることはないだろう。
    プニプニとほっぺたを突付く。熟睡しているのか、多少眉をひそめたりはするが起きる気配はない。
    てっきりえーりんはうつ伏せで寝ているなんて思っていたけど、仰向けで寝るんだね。えーりんは。
    うふふふふ。かわいいなぁ。もっと近くで見ようかな。
    俺はえーりんに覆いかぶさるような姿勢で、彼女の寝顔に近づく。

    2.「えーりん」が起きたようです。
    目が合った。弁解の仕様がない至近距離である。
    いや待て聞いてくれ。俺はえーりんの寝顔をもっと間近で見たかっただけだ。
    どうこうするつもりなんてこれっぽっちも無くて、そんなロリコン道に背くようなことは絶対にしない。
    さぁどんな言い訳をしよう。
    目にごみがなんてごくありふれた埃まみれの言い訳なんか絶対に通用しないんだろうなだって相手はえーりんなんだもん月の頭脳だぜ超天才なんだぜ不老不死の薬である蓬莱の薬だって作っちゃったんだもん現代の科学者が束になっても勝てないくらい頭いいんだぜ俺ごときが考えた言い訳なんかすぐに見破って毒薬とか注射されるんだろうなでもそれでもいいか俺えーりん大好きだしああえーりん可愛いよえーりん。(ここまで思考時間0.32秒)
    と。そんな思考をさえぎったのは、唸るような低音だった。

    3.「えーりん」はお腹がすいているみたいです。
    低音はお腹の音だったようで、食事を取りたがるえーりんから敵意は感じない。どうやら、気にしていないようだ。
    ホッとしたの半分、罵倒されないのが残念な気持ち半分で朝食の用意を始めた。
    バターロールを少し焼いて、紙パックのコーンポタージュを温める。
    付け合せのサラダとかが欲しいところではあるが、そんな材料はないしわざわざ作る気力も朝からは無い。
    それでも、満足そうに食事をとるえーりんはやっぱりかわいいなぁ。
    俺ったら頬の筋肉緩みっぱなし。
    コーンがプニプニのほっぺたに付いたままでこっちを見てにっこり微笑まないでよ。
    もう見てるだけでお腹いっぱい!

    4.「えーりん」はとても嬉しいようです。
    うむ。何よりだ。
    腹ごしらえもすんだところで、とりあえずはお着替えの時間だ。
    つってもえーりんはもう9歳。一人で着替えも出来るだろう。
    いつもの二色の服に着替え……あれっ、服のサイズは変わってないのか。それじゃあ服を買いに行かないとね。
    とりあえず、えーりんには妹のお古を着てもらうことにしよう。
    ……コスパとかに行けばあるかな。えーりんの服。

    5.「えーりん」は遊びに行きたいようです。
    ちょっ、だめだって。まずは服を買うんだって。
    コスパにえーりんの服は置いてなかったから、普通の子供服を買おうと店を訪れたのはよかったんだけど。
    子供向けブランド、超高い。
    少し申し訳なさそうにユニクロに入る俺に、えーりんは気にしないでと声をかけてくれた。
    せめて、いつもの服に近いデザインを選びたいものだ。
    ……って、あんな奇抜なの売ってるものかね。
    ん? それがいいのかい? えーりん。いいよ。買おうか。
    タートルネックの長袖シャツに、短めのプリーツスカート。ボーダーラインが入ったニーソックスがとても魅力的だ。
    「とってもよく似合うよ」
    ここまではっきりとえーりんに向けて言葉を発したのは初めてではなかろうか。
    なんか、初めて「」を使って表記しているような気さえする。

    6.「えーりん」はお礼を言って抱き着いてきた。
    成人よりも若干体温が高く、ふにゃふにゃとした子供特有の感触を体中で堪能する。
    ごちそうさまです。
    さぁ、日が暮れるまで遊ぼう。
    抱きつかれた状態から、えーりんを抱き上げて肩車してあげる。
    公園まで走ろう。そんな時。異変が起こった。

    7.「えーりん」は元に戻って帰っていきました。
    やばい。つぶれる。
    その瞬間、思ったのはそんな感覚だった。
    実際にはそこまで重くも無く、1.5倍ほどになった負荷でバランスを崩しはしたが、えーりんを落とすことは無かった。そっと、地面に下ろしてやる。
    ……服まで元に戻っちゃってまぁ。
    目の前には9歳のえーりんはいなかった。
    そこにいるのは、不老不死の肉体を持つ月の頭脳。八意永琳その人だった。
    ありがとう。お兄ちゃんだなんて、ぜったいあなたのほうが年上でしょうに。
    買った服は、彼女が持っていた。いいよ。返さなくても。買ってあげたものなんだから。
    朝食のお礼なんて、パン焼いてスープあっためただけじゃないか。
    こんなことならサラダも作ってやればよかった。
    泣いてなんかいないさ。お別れ? 淋し……くないわけないだろう。
    それじゃあ、またいつか。会えたら。
    ……
    あれ? 誰と話してたんだっけ?
    やけに財布の中身が減っているような……。
    幸せな気分だからまぁいっか。



    つーことで。

    幻想入りってことで忘却しました。

    お粗末さまでした。
    メラ日記TB:0CM:2

    ジャーを開ければ食べごろのご飯がいつでも入っている。そんな毎日がいいな!

    2008/11/05(水) 00:30:47

    廃棄のお弁当を食べるよりも、自分で作った料理を食べるほうが健康的な意味で正しい。

    でも、せっかく無料で提供してもらっているものだからもらわないのも悪い。

    だけど、最近はあんまり食べないからどんどん冷凍庫に廃棄のお弁当が溜まっていく。

    冷凍しとけばいつでも食べることができるんだけど、もう冷凍庫にスペースがないんだ。

    買ってきた肉(鶏モモ肉一キロ、牛バラ肉500グラム)を小分けして冷凍保存するときに、めっさ苦労した。

    そして明日もバイト。また廃棄をもらってくるんだろうね。

    お昼も廃棄お弁当持って行こうかな。

    ちょっと前まではそうしてたんだけどね。



    炎国のエンディングのビジョンがようやく見えてきました。

    どんなエンディングにするかをずっと悩んでたわけですが、やりたい事とストーリーの流れの両方を重視するならこんな話にするべきかなと。

    神のみ風に言えば「見えたぞ。このゲームのエンディング」的な感じです。

    終わりが見えれば、その間のストーリーの組み立てを始めます。

    破綻させないようなストーリー作りってほんとに難しいなおい。

    すげぇ気を付けながら書いてるので、なんかもう石橋を叩いて渡るくらいに疑心暗鬼になってますし、一回の作業に対する成果も少ないです。

    もう少し気楽に文章書いたほうがいいのかなぁ。

    さぁ。次は大まかな流れをもちっと詳しく書いていく作業が始まるお。

    バイト等の合間を見つけつつなので、鈍牛の歩みのごとく遅いですが。

    年が明けるまでに、プロローグくらいはお届けできるといいなぁ。



    なんとなく、このブログの方向性を見失ってる感じです。

    どういった事を書いていくべきなんだろう。
    メラ日記TB:0CM:0

    ちょっと練習させて

    2008/11/03(月) 01:41:45

    「本を買おう」そう思ってからの行動は早かった。
    何をするでもなく付いていたパソコンの電源を落とし、くわえていたタバコの火も消す。
    昼近くまで寝ていた顔は多少むくんではいるが、近くに行くのに支障はないだろう。
    上着を羽織り、ほんの一月前まではTシャツで十分だったはずの秋空の下に出る。

    ――都会に住んでいると、どうにも季節の変化を捉えづらい。
    十一月初頭は秋と言うのか、すでに初冬と呼べるのか。
    それを示す自然が少ない都会では、どうにも見極めるのが難しい。
    地元では飽くほど見ていた紅葉が、これほど恋しくなるものなのかと。なんともノスタルジックな気持ちにもなるものだ。
    暑くもなく、寒くもない。そんな気温が秋なのだと納得しつつ。
    自転車にまたがって「冬はまだか」と曇り空を仰いだ。
    鼻で呼吸するとツンと鼻の奥が痛くなるような。そんな寒さの到来が今から待ち遠しいのだ。

    自転車で行けば五分とかからない距離に、その古本屋はある。
    状態にこだわらなければ相当な安価で本を入手することができるその店は広い。
    本どころかCDやゲームまでも売っているのは頼もしい限りである。
    しかしそんな物には目もくれず、目指したのは小説のコーナーだ。
    本棚に詰め込まれた小説を見ると、あまり良い思い出はないものの高校時代の図書館を思い出す。
    図書館だというのに騒ぐ生徒の喧騒こそ聞こえないものの、店内BGMは喧騒以上にわずらわしい。
    適当に聞き流しながら吟味を始める。

    手に取ったのは、島本理生の小説だった。
    未成年の等身大のラブストーリーを書かせれば、右に出る作家は居ないのではないかと思っている作家だ。
    彼女の作品は一通り読んではいるのだが、すでに三年前の記憶。
    どういった話でどのような方向に帰結したか。つまりはあらすじを忘れてしまっていた。読書家失格ではなかろうか。
    そこで購入したのは「シルエット」「大きな熊が来る前に、おやすみ。」の二冊。
    「シルエット」は、デビュー作である。当時17歳だった島本理生の作品である。
    先々代のブログで紹介していた。
    というのに。内容を完全に忘れているというのはどうしようもない。
    「大きな熊が~」は読んでいない。卒業してから出ていたようだ。
    こういった本は多いと思う。卒業してからの一年半は、講談社BOX以外の小説をほとんど読んでいないのだ。
    一人の作家の刊行されているすべての本を読んでいたつもりでも、この一年半の間に新作を刊行している作家だって。当たり前だがいるのである。
    一年半と言う時間は決して短くないのだ。読書を再開するのは間違っていないだろう。



    飽きた。

    つーことで、日記をどこまでも小説っぽく書いてみました。

    本気で文章を書いたのは久しぶりです。

    まぁ、本気なのは「~吟味を始める」辺りまでなんですけど。

    そっから先が、いつもの文体に戻ってます。

    まぁ、作業用BGMを流し始めたのがその辺りなので、その影響でしょう。

    やっぱり無音が一番集中できます。

    でもまぁ、文章の練習として情景を小説っぽく書くのはいいかもしれません。

    散歩しながらやろうと思います。

    あれだ。文章でスケッチ。そんな感じ。

    スケッチが絵だけだと思ったら大間違いだということを教えてくれるわ。

    うん。眠いからテンション変だ。

    あ、結局は「今日はブックオフで島本理生の小説を二冊買いました」って話です。

    そのうち読みます。
    メラ日記TB:0CM:0

    あいむクッキングシェフ

    2008/11/01(土) 02:48:17

    あぁ。疲れた。

    ひっさしぶりに、本気で料理しましたよ。

    いつものよくわからない編成(俺、バイト先後輩、後輩の彼女)で鍋やりました。

    年長ですし、いろいろな準備からやりましたけど。

    最近料理やってなかったんで、鶏団子の味付けに自信が持てなかった。

    でもまぁ、美味しいって言ってもらえたので大成功。

    かなり多めに材料買っていたのですが、あっという間になくなっちまいました。

    鍋の後の雑炊も上手に出来まして、久々に大満足の夕食でした。

    やっぱり誰かと食べると違いますね。

    誰かに料理作るのはすっごい楽しいし。

    アレです。手間を惜しまなくなります。

    鶏団子が手作りだというのに気付かれると「嫁に欲しい」とかまで言われちまいました。

    純粋に嬉しいですね。俺の料理も捨てたもんじゃないなぁと。

    さすがに疲れたので、後片付けは彼女さんにやってもらいました。

    後輩の家で漫画読んでたら、いい時間になっちまったのでこうして帰ってきましたと。

    またやりたいですね。鍋好きだし。

    マンションのエレベーターに、エプロン姿のままで乗ったのも良い思い出。

    とりあえずは、こんど湯豆腐食べよう。
    メラ日記TB:0CM:0

    ブログ内検索

    RSSフィード

    リンク

    このブログをリンクに追加する

    ブロとも申請フォーム

    この人とブロともになる

    Copyright(C) 2006 クラブ・メランコリー All Rights Reserved.
    Powered by FC2ブログ. template designed by 遥かなるわらしべ長者への挑戦.
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。